上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

ブログお茶のある日々をお読みいただきありがとうございます。

お茶のある日々は、夫の転勤でご縁あった静岡から二度目の欧州生活に移行する時期、2007年に始めたブログです。

転勤族妻としてその環境で何ができるのか、模索の日々というのが、実は裏テーマでした。
欧州ではネット社会になっていたこともあり、最初の駐在期間(1998-2002年)よりは毎日のリアルなお付き合いが少なくなってきていました。
マイペースで過ごしやすくなっていた反面、ちょっと寂しいような。
このブログを通して、日本や住まいのある土地に住む友人との交流をすることもできました。
また、ブログの私とリアルの私を別々に思っていた方がいらしたりと(実名ではないですから)、思いがけない出会いもありました。
私自身もブログにとても助けられていました。

2015年の今、変わらず転勤族の妻ではありますが、立ち位置が変わってきています。
自分の暮らしていきたい、生活の中心となる場所が決まり、そこを中心に出たり入ったり。
私はホームを守りつつ、仕事や地域や、家族のことを思いながら生活しています。
そんな中、人との関係を楽しく築くには、自分一人でも楽しくいなければならないと考えるようになりました。
たとえ一人でいても、その時間を大切にできれば、周囲とも楽しく暮らしていける、付き合っていける。
一人が楽しい人は魅力的だなと考えることも増えてきました。
そして改めて自分もそうなってみたいと目標に置くようになりました。

お茶との出会いは私にとってターニングポイントで、お茶を淹れるその瞬間、自分に向き合うことがどれだけ大切かを知ることができました。
これが私の一人の時間を大切にしたいと考えるようになった原点です。
そしてブログタイトル「お茶のある日々」は、今の私にとっては一人の時間を大切にする日々です。

周囲にお茶畑がある生活から離れてもう8年。
日本茶だけでない「お茶する時間」を持っているのが現実です。
ブログコンセプトを、お茶する時間、一人の時間を大切にする日々として、新装スタートを切りたいと思います。
いずれタイトルも変えなくてはならないかもしれませんが、今はいいものが浮かびません。
お茶のある日々、一人の時間を大切にする日々を綴っていけたらと思います。

今の自分に等身大のテーマになって、もっと自由に書けるようになると思います。
書くことも、一人の時間と大切にするには必要なこと。
その中で気づいたことを、また一人の時間を楽しくするヒントを集めたブログにしていきたいと思います。
相変わらずふんわりしています。
またお付き合いをお願いいたします。

お茶のある日々管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。