三軒茶屋へ行ってきました。用事を終え、先日のdancyu特集で気になっていたカフェへ。店内はすっきりしたコーヒーの香りでいっぱいでした。至福のカフェ時間を過ごしました。初めてでしたので店の方にお聞きしてブレンド(深炒りの方で)を頂きました。

Obscura
http://www.cafe-obscura.com/shop/
photo201302_convert_20130205200554.jpg
今日は午後、世田谷区の「認知症サポーターステップアップ講座」へ参加、全3回の初日は講演会でした。医学的な話が半分で少し頭の体操になりました。

認知症サポーターについては
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/dementia/c03.html
今日はとても寒い一日でしたね。幸い、外でじっとしていなければならないことはなく、歩くか室内にいるという予定でしたので、薄着で出かけても何とかなりました。朝から1つ、昼から1つそして夕方にも1つ。夕方の予定は買い物で、包装に時間がかかるというので、カフェでお茶して待つことにしました。

新宿京王百貨店のニホンドウ漢方ブティック(HPはこちら

漢方のお茶が飲めるカフェスペースを併設しています。新宿はどこも混んでいて、時間帯によっては気軽にお茶するのも難しいことがあります。ここは穴場。座ってしまえば周囲の混み具合から一時避難することができます。メニューはお茶とカフェインレスの珈琲(コーヒー豆を使っていない)。そしてクッキーなど少々。

カウンターでメニューを見て、何を飲むのか決めるのですが、その時ついお悩みの症状を口にしてしまうのが漢方ブティック。今日は、温まるものをと、紅茶ベースのお茶を頼みました。ポットに蒸らして、小さいガラスの器で少しずつ頂きます。

一日中出かけていたので、一服はとてもいい時間でした。帰宅して、一週間を振り返り事務仕事をしています。2月は私の誕生日月間。ゆっくりしたいと思いつつ、意外と毎年慌ただしい時期です。毎年のことですから万全に乗り切りたいと思います。
丁度ひと月前、急に自分以外の「引越プロジェクト」に関わらなければならなくなり1ヶ月段取りの日々でした。昨日無事終了。国家試験後にすべきとしていたリストは1ヶ月遅れでスタートです。今日は晴天、頭は少し重いですが(引越は身体もですが頭が疲れました…)いい一日になりそうです。そんな中でも自分の時間は細切れに持ちたいと思っていました。

先日、学生時代のゼミの先輩とランチをご一緒させていただきました。私の尊敬する先輩で、時々時間を作っていただいています。丁度仕事で青森から戻られたところだとお聞きしていたら、「これどうぞ!」とシードルを頂戴しました。知らない商品でとても新鮮。

東京に戻って二年、しばらく「自宅でお茶会」から遠ざかっています。でもこのシードルをみた瞬間私の中に浮かんだのが「お茶会の最初にいいだろうな」ということ。

「お茶」会と言えども「お茶」の範囲は広くて(苦笑)シャンパンを素敵なグラスで少々というスタートになることもあります。ほんの一口、小さいグラスで、がいいみたい。アフタヌーンティとなるとほぼ食事みたいですから、白ワインもスッキリでいいものです。ただ自分がこの頃「昼間から(アルコールを)飲まない」という方針になりつつあるので、少なくとも積極的にシャンパンは選ばないなとも思っていました。酔っぱらってその後の「お茶」に影響が出そうです。その点このシードルはアルコール度数5%、少量なら丁度いいかもしれません。ゲストがノンアルコーラーなら無理強いはしませんが、一応用意して気分に合わせて楽しみたいと思います。

また先輩にヒントをいただきました。

JR 青森シードル スパークリング スタンダードJR 青森シードル スパークリング スタンダード
()
ワインダール

商品詳細を見る


新しいものも少し取り入れて、いつも新鮮な気持ちでお茶会をしたいと思います。青森産のシードル、フランス産もいいですが、せっかく日本にいますし国産を見つけて楽しみたい気分にぴったりです。今は仕込みの時期と思い、アンテナを掲げます。いずれまたお茶会ご一緒できればと思います。