なかなか1杯の紅茶を飲みに行くことがかなわなかったこの数週間です。今日は2つ目の用事が吉祥寺だったので、駅前のナローケーズ(こちら)で軽いランチをすることに。

初めてこちらに伺ったのは随分前、いつも吉祥寺は人でごったがえしているのですが、灯台下暗しとはこのこと。駅前0分で便利で、一人でも入りやすいお店です。日本紅茶協会HPで「おいしい紅茶の店(こちら)」リストがあるのですが、そこでみつけました。

雨で少し予定時間が押していたので、4つのランチからホットサンドを選択し、紅茶はディンブラでした。1杯目はしっかりした渋みをストレートで、2杯目はミルクと砂糖を入れて。

誕生日に自分のためにお茶を飲みに行く、ということをしたいと思っていたのですが、お茶紅茶は少しゆっくりできる時に行きたいと思っていました。ポットサービスですと2杯以上飲むことになりますから。コーヒーはそういうことがありません。なかなか行けなくて、今日も20分の誕生日ティータイム。あ、2月の誕生日は数週間前に過ぎました。

今週は仕事も立て込み、当初1~3月はゆっくりしようと思っていたのに、そういう訳にはいっていません。仕事が忙しいのはありがたいことです。慌ただしいのも年齢的に仕方ありません。想定内。あとは自分のゆったりした時間を短くても持つことを心に留めて、過ごしていきたいと思います。当初は4月から夏までは気が抜けない日々が来る、ということでした。それは変わりません。4月前に、少し整えたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



静岡在住時、週末一人で過ごすこともあって、そんな時はせっかくだからと小旅行を楽しんでいました。JR東海主催の「さわやかウォーキング」に参加して、電車でスタート地点へ。そこからコースを自分のペースで歩くのです。途中見どころ満載のこのイベントは、一人参加が気軽なのがとてもよかったです。

東京から行くのもどうかと思いますが、それでも日々のトレーニング兼ねてウォーキングに参加するのもいいなと思います。茶畑ウォーキングも、自分一人で企画して行ったことが何度もあるのですが、車社会の地域で「ひとりウォーキング」もちょっと怪しい感じ。イベントの時に歩くのもいいのではと思っています。

5月末のウォーキング参加を考えて、久しぶりにさわやかウォーキングのHP(こちら)を訪問したところ、コース案内のアイコンに【茶】というのがありました(こちらのページ)。茶畑ウォーキングの気持ちよさ、ぜひ皆さんにも体験していただきたいです。ちょっと遠いと思うかもしれませんが、日帰り結構大丈夫です。あ、ちなみに私はできれば前日泊して、別の産地に足延ばしてお茶三昧、と思いますけど…。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



内容は【お茶ブログ】から少し遠のきつつありますが、私、日本茶インストラクター協会認定の【日本茶インストラクター】資格を保持し協会登録をしております。今年度、海外支部から東京支部へ転入し1年になるところです。日々支部から情報をいただき、今年度は入間市のお茶畑訪問、二番茶製造の研修もさせていただきました。生業として業界で仕事をしているわけではないのでなかなか自分での日々研鑽は難しいですが、インストラクター協会経由での様々な情報や機会は、お茶に向き合いなおすいいきっかけとなっています。どう生かすかは自分次第、とも。

最初に登録したのが静岡でしたので、東京にはお茶の知り合いがあまりありません。ということで初めて、総会に出席してみました。以前勉強会でお目にかかったことがある方々にも再会でき、やはりお茶の世界はいいな~と思います。少々気遅れしていたのですが、ホッとしました。そして初めてお目にかかった方とも、「お茶」のご縁ですから、話の共通点もあります。ちょっと東京での活動、してみたいなというスイッチが入ってきました。個人の活動は準備はしても開店休業中でした…、また色々仕込んでいこうと思います。

講演会は元野菜茶業研究所茶業研究官の袴田先生のご講演でした。試験の時は必死に頭に入れていた様々な「現況」ですが、日本を離れていたこともあり、「え、今こうなってるの?」ということも多々ありました。日々アンテナは何となく立てていてもだんだん自己流になります。講演会ではそのアンテナの向きの調整ができますから、極力出かけるようにしています。またこういう機会を増やして、楽しくお茶できる正しい情報を消化してお伝えできるようになりたいと思いました。

お茶に向き合うことは自分に向き合うことだと思います。新しい年度に向け、あと10日で身辺に向き合い準備を進めていこうと思う機会となりました。新茶の季節も楽しみになってきました♪ 今年の新茶、飲むぞ~!

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



お茶と人との出会いは巡る、と思います。実感するこの頃。つい先日も、お茶がご縁で以前1日イベントでご一緒させていただいた方と再会しました。もうかれこれ5~6年たっているのですが、その間きっと素敵な時間を過ごされたのでしょう。一層笑顔が素敵な女性になられていました。そして、お茶畑で過ごしたその1日の空気がふっと蘇ってきて、私も肩の力がふっと抜けた瞬間を持ちました。不思議な感覚。

ここのところお陰様で仕事も順調。年度末なので少し慌ただしく変則です。仕事関係で、以前花粉症の不快感を少しでも緩和させるということで、「べにふうき」のお茶をご案内した方がありました。その方と、先日お目にかかったところ、その後ずっとべにふうき愛飲している、ということを聞きました。こちらがびっくりです。もう5年くらいです。花粉症の症状は相変わらずあるそうですが、きっと飲むと少しでも緩和されるから、続いているのだと思います。私よりよっぽど定着していて…。少しはお役に立てているかなとうれしくなりました。

お茶は飲むだけではなく、五感で感じたり、時には機能に着目したり、様々な付き合い方があると改めて感じるこの頃です。忙しいなら忙しいなりの取り入れ方があり、その中には生活になじむものもあるはず。最近は、アントシアニンの含有量が注目されるお茶(品種、サンルージュ)もありますし、目の疲れが気になる私も「機能」のお茶も試してみようかと考えています。その後の動向、手に入れやすさなどもチェックしなくては(※勉強不足を反省)。同僚のお茶生活に刺激されました。

ということで、新茶のシーズンに向け、今年はお茶を飲むために様々な楽しみ方を改めて情報収集していきたいと思っています。ゆったりのお茶はもちろんいいけれど、このカテゴリー的に、忙しくても楽しめて生活に取り入れやすい、という路線でも、と思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!