上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。何となく6月に入り1週間。皆様お元気でお過ごしのことと思います。久しぶりの更新です。

昨日、元の職場に出かけたところ、4年ほど連絡を取っていなかった元同僚が「ブログ見ました」と言ってくれました。思いがけない人の言葉だったので、驚いてとてもうれしくて。確かに日本を発つ時にブログのことは話していたのですが、当時はまだ更新のペースも定まっていなかった時のご案内だったので、まさか彼女が訪問してくれていたとは、感激でした。

引越ごとに家具家電の買い足しをしなければならず、その作業中は荷物の受け取りのために在宅の必要があります。毎日出かける用事はあっても、割り切って在宅日を作る。まだまだそんな作業の真っ最中です。家具が届けば、荷物整理も一段落。もう少しです。

在宅日はゆっくりお茶を飲みながら過ごしたい。今朝は朝食を用意しながら冷茶を淹れました。30分くらいで作った冷茶です。茶葉は静岡・両河内。今年の新茶はまだあまり手に入っていませんので、2010年以前の在庫(=自家熟成?)のお茶の葉を贅沢に使っての呈茶です。

外は雨。タイミング見計らって走りたいので、ジョギングの準備をしつつ窓の外を眺めます。湿気はありますが、意外と水分補給も必要です。冷茶を飲みながら過ごしたいと思います。
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


スポンサーサイト
更新がまたまた滞っております。これまでどんなに忙しくても毎日更新をしていたのに、自分としてももどかしいです。更新していないことに「忙しいでしょ」とおっしゃってくださる方もいらっしゃるのですが、そんなことは。体制が整っていない、というのが一番の理由です。

お茶は飲んでいます。今日は朝軽くジョギングをして、昼からは友人とのランチで新宿伊勢丹へ。友人との「久しぶりの再会」が続いています。おしゃべりして別れてから、一人でデパ地下をまわりました。このところ新宿は西口南口が便利で、「伊勢丹?」という感じだったのですが、行くと決めれば色々用事が済みます。最初に考えていた3つのミッションが無事済みました。定番の買い物ならわざわざ来なくてもいいかもしれませんが、伊勢丹はちょっと面白いものが見つかる楽しさがあります。

買い物をして自宅に戻り、冷を1杯。朝、渋めに淹れて冷蔵庫に冷やしていたのがとてもすっきりです。冷たいと味が感じにくいので、渋めかと思っていたのにちょうどいいです。冷房はしていません。緑は身体を冷やすので、段々暑さが引いてきました。

ジョギング生活で汗をかけるようになりました。そのせいか、体温調節ができるようになり、実はあまり「蒸し暑さ」が後を引くことはありません。汗をかき、緑を飲み、夏をすっきり越したいと思います。

今週末は4年ぶりに畑へ。後日、写真付きで報告できればと思います。楽しみです。
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


昨晩、手元にあるアイフォンの天気予報を何気なく見て、愕然。ざっくりした週間天気予報ではここ数日はずっと雨。梅雨だけど「新調したレインブーツの活躍の場がないな~」などと思っていましたが、いよいよ本格的な雨の季節でしょうか。もう一度箱から「長靴」を出そうと思います。

少し疲れ気味だったので、思い切って土曜日の予定をキャンセルしました。とあるウォーキングイベントに行くつもりでしたが、申込制ではないので当日朝の天気を待たずに自主的に中止。気持ちが少し楽になりました。そうするとグッと別の疲れが出てきたみたいです。湿気がありますが、意外と喉が渇きます。こういう日は温かい爽やかな緑をマグカップに淹れて、チビチビ飲み進めたい。

このところ旧友を温める中、それとは別に、アクティブな人たちに会う機会が続きました。初めて会うジャンルの人たちであり、とても刺激になっていますが、自分の中での消化の時間も必要と思っています。住民としては東京は15年、日本は直近3年半離れていました。その間、当然いろいろ変化があったと思います。一時帰国では「お客さん」ですからそれほど見えていませんでしたが、生活してみると随分社会に変化があった気がします。その1つ1つに感動したり考えたりしていると、とても頭がパンパンになっているのだということです。

現実を知らず、「私は、これまで何をやってきたんだろう」と無知を恥ずかしく思ったり。感動だけで済むことはありません。しかしここで自信喪失し小さくなってしまってはいけないのだとも思います。「私には自分なりに考え行動してきた何かがある」とでも思わなければ、日々生活していけない。自分に「ブラボー」と言える部分を振り返りたい。

根拠のない自信というのは時には周りに迷惑かもしれません。しかしそれでも自分を認めてあげることを少ししたいと思います。雨の日、まだまだ片付かない生活ですが、一歩一歩。ちなみに昨日はいつもより少し長い距離を走りました。雨の前日に走っておいて、本当によかったと思います。リフレッシュは小さいことの積み重ねです。身体の声を聞き、調整することができてきたなら、それはそれで自分を褒めたいと思います。コンディションの良し悪しは周囲に影響を与えます。何も具体的に結果も出ず、という時は、せめて自分のメンテナンスを頑張りたいと思う梅雨時の一日、小休止です。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


サントリーホールにて開催の「ENJOY! ウィークエンド チェンバーミュージック」、最初のコンサートに行ってまいりました。開始は14時。1時間強のプログラムです。

ショパンで有名な小山実稚恵さんの演奏は初めて聴きました。季節は梅雨。日本独特の、とてもみずみずしい音色のショパンを聴くことができました。ピアノ独奏版でピアノ協奏曲を聴く、というのも初めての体験。室内楽で楽しめるのがとてもいいです。オーケストラと一緒はなかなかライブで聴けませんが、ショパンの2番はやはりいいな~と思いました。オーケストラで絶妙に楽器とピアノが交わる感じを思いながらの鑑賞となりました。1年以内に聴いたあのコンサートの情景が目に浮かびました。

後半はベートーベンの三重奏。若手のトリオで素晴らしい演奏でした。私は室内楽が大好きです。今回はサントリーホール室内楽アカデミー選抜ということでした。リスト音楽院でベートーベンを聴いているような、かっちりとした演奏がとても印象的でした。日本の音楽家、とても楽しみです。

この日は金曜日。本来でしたらこのままゆったり週末モードに、というのが理想でしたが、あえてコンサートの後に寄り道して帰りました。リフレッシュして頭がクリアになったところで1つ用事が済み、すっきり週末を迎えることにします。こういうことなら午後の1時間コンサートにまた行きたいと思います。

ショパン:ピアノ協奏曲第2番(ピアノ独奏版)第2楽章
ショパン:ワルツ 変イ長調 op.64-3
     ワルツ 変イ長調 op.34-1「華麗なる円舞曲」
シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調「ます」 第3楽章、第4楽章
小山実稚恵(ピアノ) 西野ゆか(ヴァイオリン) 吉田有紀子(ヴィオラ)
大友肇(チェロ) 吉田秀(コントラバス)
ぺートーベン:ピアノ三重奏曲第5番 二長調
小澤佳永(ピアノ) 依田真宣(ヴァイオリン) 上村文乃(チェロ)

(20110617サントリーホール)
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


ヨーロッパに住むと茶畑への想いが募ります。やはり気候的にお茶はできないな~と思う日々を過ごしていました。昨日は日本茶インストラクター関連の研修で、入間のお茶畑&茶工場に行ってまいりました。「二番茶製造研修」です。このような研修は実に4年ぶり。静岡以外、関東では初めてです。ドキドキして出かけました。

ご準備いただきました、日本茶インストラクター協会埼玉県支部および関係者の皆様にお礼申し上げます。製造過程での講師の方は、期せずしてブログ【極茶人の五感・語感・誤感?】でお世話になっておりました。研修場所が近いのでもしやとは思っておりましたが、お会いできて感激でした。ブログ記事でも早速ご紹介いただいています。→こちら

まずは速報で研修終了のご報告。茶業についていない私はあえて呑気(!)に申し上げます。「お茶製造の現場は、とても素晴らしいアロマテラピーである」と。ツバキ科のお茶の葉を加工していますから、現場にいるとお肌がしっとりツルツルしてくる気がします。香りを楽しみ深呼吸しながらの5時間でした。多少の疲れがたまりがちなこの頃ですが、今朝のお肌の調子は良好。

茶畑を歩くだけでもとてもすっきりした気持ちになります。帰国して3ヶ月、まとまった時間がとれず、なかなか茶畑の中で過ごすことができませんでしたが、自宅からそれほど遠くないところで、素敵な一日を過ごすことができました。さて、また新たな1週間、頑張ります。(自分の写真&研修記事はまた改めます)

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


「忙しい貴方とお茶時間」の月1連載を続けて丁度予定の1年となりました。私の近況は…。東京に15年ぶりに住民として生活することとなり、多彩な毎日を過ごしています。周囲からは「忙しい」と言われていますが、これが本来の自分の行動ではと思っているところもあります。今までは主に「距離」を克服しながらの生活でした。それが取り払われて、ナチュラルな感じがしています。

毎日更新していたブログは「毎日」という訳にはいかなくなっていますが、それも現在のスタイル、ということで考えています。そんな中、もう1年、このカテゴリの連載更新を続けていこうと考えています。東京の、放っておくと「忙しいだけ」になってしまうかもしれない都市生活ではお茶時間の有難さが身に沁みます。そしてお茶時間を楽しもうという気持ちが以前よりも強くなってきました。

今日は午前中はリサイクル資源をまとめて持ち込む日。最寄りの収集では次回は12月ということでしたから、晴れてよかったです。午後は検査で大学病院へ。これでクリアすれば年に一度のコントロール終了です。もちろん無事終わったら一人でお茶しに行くつもりです。好きなティールームがある街に、病院は決めていますから。そこのチーズケーキを楽しみにしているところです。月末に向けまだクリアしなければならないことはありますが、その段取りをつけるためにも、お茶時間をたっぷりとりたいと思います。

友人は皆、それぞれの生活で忙しいようです。本当は一緒に一息つきたいけれど、ぜひ皆さん、各自、一瞬のお茶時間を楽しんでいただきたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


今日は暑かったですね。いかがお過ごしでしたか?

夕方になりました。今朝仕込んだ冷を飲んでクールダウンしています。朝ジョギング行ったのですが、出た時間が遅かった。もう1時間早く出れば、もう少し速く走れたかもしれないと思います。暑さの中、無理しても仕方ないので流して走りました。明日も晴れそう、早目に起きて早目に走りに出かけるつもりです。時間の調整をして、雨が降らない限りは毎日走るつもりでスタンバイします。

ジョギングの帰り道、近所の天然酵母パン屋さんに立ち寄ったところ、お店の方に「ミント」の枝を頂きました。自宅に戻り、マグカップに枝を差しましたが、その際整えで出た葉を2枚、ちぎってグラスに入れ、冷を注ぎました。いつもの冷がさらにスッキリ。

最近の冷の淹れ方は以下の通り。
こし付のガラスの耐熱グラスに葉を多めに入れて、湯を少々葉がひたるくらい注ぐ。
・香りが立ったら水を注ぎます。しばらく待ちます。
・仕上げ用ポットに氷を少し。
・茶こしをはずし、出来上がった茶をグラスからポットに注ぐ。
・2煎目の水をグラスに注ぐ。
・以下同じように量を調整する。冷蔵庫で冷やして飲む。
今のキッチンの大きさと、朝飲むほかのお茶の茶器との関係で、こうなっています。

私の愛用の「茶こし付ガラスカップ」はfinum.com(→こちら、日本版)のものですが、ハリオからも出ています。

ハリオ ワンカップティーメーカー 200ml ブラック OTM-1Bハリオ ワンカップティーメーカー 200ml ブラック OTM-1B
()
ハリオ

商品詳細を見る


濃い目にできれば、氷を浮かべて楽しみます。今日はこれにミントの葉を。レモンもいいかもしれませんね。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


先日は入間の「埼玉県農林総合研究センター茶業研究所」にて開催の二番茶製造研修(※日本茶インストラクターの研修会)に伺いました。茶畑で過ごす&お茶製造の香りはとてもリラックスする時間です。茶畑の近くに住んでいなくとも、やはり年に数回は訪れたいと思っています。飲むばかりではなく…。

今週末6月25日(土)、「狭山茶摘み体験フェスタ2011」が開催されるそうです。パンフレットを頂戴してきました。先日は八高線・金子駅から伺ったのですが、駅に「散策道」の案内板がありました。二週連続は無理ですが、またの機会に伺いたいと思います。「お茶畑、散策行ってみたいな~」と思っていた方はぜひ、開催HPをご覧ください。

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/chaevent/chatumitaiken2011.html
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。