上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本から戻ってそろそろ1ヶ月。東京では外食(※お一人様中心)が続いていて、こちらに戻ってからは「おうちにいたい!」モードになっていました。朝のジョギングで1時間汗を流すと、1日外出が終わった気がしたり。私にしては珍しい。「自宅が一番」と言っているオジサン(?)の気分で、外出しても用が済めばすぐ家に帰ってきていました。ランチも自分で作ったりして…。

自宅が本格的に冷房モードになり、床冷房が冷えすぎている状態です。調整するにはもう少し時間がかかりそうで、昨日は家にいたら身体がおかしくなってきました。外の暖かい空気を中に呼び込んでの生活です。それで、いよいよカフェにランチに行こうと思いました。体調が第一ですから。

4月上旬以来に訪れるカフェです。いつもの若い女性が店にいたのですが、何だか以前よりキレイになったみたいです。別人ではないようですが。いつものサンドイッチと生クリームがのったコーヒーを注文。彼女も「念のため」確認の感じできいていました。会計時、彼女の方から「ここ(=この街)で働いているの?」と聞いてきました。これだけ通ってますが初めて話した気がします。「ううん、夫だけ働いている。2ヶ月間日本に帰っていたのよ」と答えると、「ああ」という顔をしました。きっと、しばらくぶりで声をかけてくれたのでしょう。

私は、「何だかキレイね、髪の毛も…」、彼女「ありがとう、ギリシヤに夏休みで行ってきたのよ」と返事。私も「ああ」という顔をして「どうりで肌もきれい。リフレッシュね」と話しました。

ちょっとした知人の元気な様子はとてもうれしいです。特に友人ではなくても、元気でいてほしい。皆様夏休みの予定はいかがですか? 忙中閑有、短くてもリフレッシュ、夏を楽しみましょうね。7月に入りました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

スポンサーサイト
このところランチが軽いせいか夕食時間が遅いせいか、夕食までにとても空腹になります。テニスやジョギング生活でエネルギーも使っているのも事実。今日はしっかり、普通にランチをとりたいと思っていたら、友人から電話が入りました。ジョギング中、丁度折り返し地点のドナウ川沿いにいたところです。

ちょっとした会話の後、急きょ、忙しい彼女が手早くランチをとる店に、ご一緒させていただくことにしました。時間は45分~50分くらい? 理想的なランチの時間です。自宅に戻り、約束の時間までに準備や家事を済ませて出かけました。自宅から約30分で到着。日替わりランチメニューから選んだので、サーブも早くてシンプル。

随分前になりますが、サラリーマン時代は昼休みは60分。残業も多く、ランチに人に会うのが貴重だった頃は、昼休みに色々食事に出かけました。食事時間は40~50分だけれど、とても充実して好きでした。ご一緒した彼女はいつも慌しいのを恐縮しているようですが、私にも丁度いいのです。

自由業生活になってからは昼が不規則です。でもエネルギッシュに動くにはランチの時間も大切。ランチは短く、シンプルに、でもしっかりとって、午後も動きたいと思います。

こういう日の午後はとても仕事が片付きます。せっかくなので、また作業に戻ります…。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

今日は昼も夜も自分ひとりの食事です。夕食を早めにとれるチャンスということで、何となく飲食物の配分が変わります。朝ジョギングから戻り充分な水分補給をしました。一度近所に最低限の買い物に出かける前に、水出しの緑を仕込みます。鹿児島の生産者さんから頂戴した荒を使いました。残りわずか、あと1回分だけ楽しめます。外出準備と同時並行で30分位で完成。冷蔵庫へ。

自宅に戻りランチと一緒に水分補給。冷グリーンティをグラスに注ぎます。適当に(!)作ったのですが、渋味も丁度良く自画自賛。外はとても危険な暑さで、まずはクールダウンには緑はぴったりです。ようやく冷グリーンティが美味しい季節になりました。

以前、欧州内にいらした若い知人に「外国では日本のようにペットボトル(=甘くない、という意味)が買えないから不便」と言われたことがあります。物心ついた頃からペットボトルを愛飲していた世代の感想だと、随分新鮮に感じたことを思い出します。私たちは夏と言えば「麦」世代ですから…。

一手間かかりますが、手軽に自宅にある茶葉を使い、冷グリーンティを楽しむことをお勧めします。この週末にでもぜひどうぞ! 以前書いた記事をもう一度。
「水出し冷茶の勧め」→こちら

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

朝から晴天の土曜日。いつもと違うRUNをと思い、少し車を走らせ裏山でトレイルランニングをしました。山は涼しいのではと思ったのは甘かった。この日のスタートは「原っぱ」、最初の10分強は木陰もない炎天下を走りました…。アスファルトを走るばかりではつまりません。でも普段は継続可能な現実的なコースになってしまいます。このところ走った後の筋肉痛がないので、少しトレーニングを変えたいと思っています。距離を増やすか、負荷を増すか。

当地に暮らし通算8年目に入っています。正直、日々新しいことばかりの頃とは違います。ストレスも少なくなっているのは有難いですが、たまには違うことをとも思います。そしてもちろん、まだまだ初めてのこともあります。今年は初めて、テニスのWTAツアーのブダペスト大会(HPは→こちら)を観戦することにしました。4大大会も華やかでいいですが、地元開催も興味があります。私たちのコーチにチケットの入手方法を尋ねたところ、「大会が始まってから会場に行けば買えるはず」と、何ともノンビリした回答でした。大会は月曜日からですが、この土日は予選があるのを知り、会場に向かいました。(※この話の続きは改めて明日)

夕方4時からと8時半からはもちろんサッカー、テレビ観戦です。考えてみれば1日、スポーツ絡みで過ごしました。観ているばかりでは運動不足になりますが、朝走ったのでまあいいか、と。遠出もいいけれど、自宅近辺でそれなりに楽しめる夏もいいかなと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

週末土曜日、ブダペストで今週開催されるWTA女子テニスツアー予選初日に出かけました。主たる目的は月曜日から始まる本大会のチケットを購入することでしたが、せっかくなので1試合観戦することに。ハンガリーとスロバキアの選手の試合です。試合中は撮影無理っぽいので、休憩中のコートの様子です。センターコート。
センターコート

初めてのことで様子がわかりませんが、テニスショップの人にどこでチケットが買えるか尋ね、案内してもらいました。土日に開催される準決勝、決勝分くらいかなと思っていましたが、来週にならないと(バラの)チケットがないと言います。ただし、1週間通し券はあるというので、もちろんそれを購入することに決めました。手書きでセンターコートの座席の番号を入れてくれます。それ以外は自由席なので、適当に見てくれとのことでした。当然と言えば当然でしょうが、以前行ったフレンチオープンのイメージとはかなり違います…。
teniszチケット テニスポスター

テニスはとてもきついスポーツだと思います(※私も月に何度かレッスン受けています)。そしてお日様との戦いも大変です。観戦した私たちも、日差しを一杯浴びて、少し危険な状態でした。1セットで帰路へ。本大会は紫外線、暑さ対策も一段多めで出かけようと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

お茶ブログ】ですが、タイトルに「お茶」の文字が見えなくなって久しいです。最近のお茶生活は、運動→冷でクールダウン、水分補給というパターン。遊んでばかりですが、お茶も飲んでいます。

自宅から坂道を駆け下り15分弱でドナウ川沿いに辿り着きます。少し川沿いを走り、折り返して坂を上り自宅へ戻るというコースが最近の定番。
ドナウラン
自分が走っているところは写真に撮れません。何となく歩行者を撮影。この道は歩行者専用で、植え込みの反対側が自転車道、そしてさらに隣りが自動車用。ですので走りやすいです。川の向こう側は国会議事堂です。

すぐ折り返してもいいのですが、せっかくですから少しドナウ川を眺めて帰ります。暑い季節はそれほど長くはありません。いくら防御しても日焼けしてしまいます。太陽に当たるのも気持ちいいので加減が問題です…。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

いつかドナウ川を船で移動する旅をしてみたいと思います。まだまだ悠々自適という訳にはいきません、随分先のことになるでしょうけど…。この日、ドナウ川沿いを走っていましたら、国会議事堂のすぐ前に客船が停泊していました。夏の観光シーズンに見かける光景です。いいポジションとってます…。
船国会議事堂
船の屋上でノンビリお茶(※ビールかな…)してもいいですし、下船して観光、サイクリング、散歩でも好きなようにすればいい船旅。船から眺める王宮、国会議事堂も目線が違って素敵です。(※写真はブダ側から撮影)

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

ぐずついた天気が続いていたこの春~初夏の季節。ここのところ、気温が上がりようやく「夏本番」という感じになってきました。地元の学校はすでに休みに入っています。当地の友人の中には、夏の間日本で過ごす方もいらっしゃるので、丁度私と入れ違いです。すでに「再会は8月末ね」と何人かの方と話しました…。

街ではやたらと薄着になる人が多く、目のやり場に困るのがこちら風なのですが、冷房が入っているところも限られているので仕方ありません。昨年までは「どうにかして!」とさえ思っていたのですが、ジョギングでノースリーブで動くとこれが涼しい。暑さは肩から首で感じるのかもしれません。肩を出す意味を理解しつつあります。人は変わります…。

レストランではほとんど皆、テラス席を好みます。どんなに暑くても(※でもやはり乾燥していて日陰は心地いい)、室内に冷房あったとしても。ですので、中の席も窓を全開にしていて冷房がありません。だから当地名物(?)「冷たいフルーツのスープ(甘)」を前菜にするのもわかります。スープでなくても、冷たいレモネードでビタミン補給と身体を鎮めて、食事を楽しむことも理にかなっています。

あと何度もない、当地での夏、今年は少し自然に耳を傾けながら過ごしてみようかと思います。服装はそれなりに気をつけて、涼しく…。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

1泊でロンドンへ。昨晩深夜に戻りました。せっかくだからもっと長くと思いますが、このところ生活のベースがないところに長居は辛くて(!)、小旅行で楽しみます。早朝の便、夜中の便を使うと1日半は使えます。その代わり交通の便がいいところに投宿します。当地でもバス路線を駆使した生活をしているせいか、ロンドンでもバスが気に入っています。1日券を買い、…何とかなるものです。

1人の食事は、アフタヌーンティをゆっくり楽しむというスタイルも気に入っています。本当はホテルなど有名店に予約するのもいいですが、一人で気楽にデパートの中のティールームで。今回は、初めて行ったデパートの5階にあるレストランを狙って行きました。途中立ち寄ったフォートナム&メイソンは当然ながら人であふれていましたが、こちらはゆったり。
sシャンパン

まずは、シャンパンから。ストロベリー・リキュール入りです。(続く)

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

お値段は贅沢なのですが、年に何度もないことと思い、アフタヌーンティを1人で楽しみました。ロンドン老舗デパート、ハーベイ・ニコルズのHPでみつけたメニューを頼りにまずは時間前に直接店へ。スタート2時半で、現在は「ストロベリー・アフタヌーンティ」がメニューになっていると説明を受け、予約しました。まだ時間まで小1時間あるので、初めて来たデパートを探検して時間を過ごしました。このデパート。食料品が5階にあるのです。とてもユニーク。

ランチ客を横目に、私はアフタヌーンティを注文しました。お茶はダージリンを。シャンパンから始まり、サンドウィッチがまず運ばれます。ハムやチーズの定番のサンドウィッチなのですが、上手にイチゴが使われています。甘すぎずとてもマッチしていて驚きました。今回のような何かテーマのあるアフタヌーンティは初めてで、とても勉強になりました。サンドウィッチのお代わりを尋ねられましたが次のプレートに進んでもらうことに。少し時間をおいて、3段重ねのスイーツが。ケーキやカップケーキ、スコーンにもイチゴが使われていました。

店員さんに、途中尋ねてみたところ、3ヶ月に一度程度テーマが変わるそうです。「次も楽しみに来るわ」と言ってみたところ、事前に電子メールで確認してと言われました。そうしてみます。
SアフタヌーンT

今回は、メニュー金額のうち、1割程度(=3ポンド)が乳癌予防の団体への寄付になる、とパンフレットに書いてありました。イチゴ、確かに…。季節的に7月にイチゴと思いましたが、様々な寄付活動と結びつければ、旬というのは色々とバリエーションを持つことができると感じました。ただ売上ということだけでなく、何か自分の信念で社会活動と結びつけることは可能ではと思います。長く続けることが大切です。いずれ私も個人でお教室など開く際に、頭の隅においておこうと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
ロンドンは毎回違うホテルになりますが、エリアはほとんど同じところにしています。地下鉄やバスの路線も何となく思い出すことができます。そしてできた少しの余裕は、ジョギングに当てようということで、今回1泊でしたがシューズを持って行きました。
ロンドン公園2010

本当はテムズ川沿いを、などとイメージだけ膨らませていましたが、宿の近くに小さい公園があり、人々が走っているのが見えました。今回はこちらでストレッチ等含めて30分ほど身体を動かしました。一般道を走るより、公園ですから車も信号もなくて気持ちいいです。飛行機に乗ると身体がこわばります。それをほぐす運動は大切だと実感しました。荷物も持たず、まっすぐ歩き走る時間が必要だと感じました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

ハロッズやセルフリッジには行っていましたが、もう1つロンドンのデパートで行っていなかったのがHARVEY NICHOLSです。一歩入り、ファッション性の高さに圧倒されました…。鍛え上げられたボディに似合いそうな服がたくさん。
ロンドンデパート2010
ただただ目の保養になりました。今回はアフタヌーンティが目的で踏み入れましたが、またぜひ立ち寄りたいと思います。デパートによって随分特徴があるのだ、と今さらながら驚き楽しむことができました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
目的を持ってカフェに行こうじゃないか、と珍しく思ったある日。自宅でしそびれていることはないか、と考えてカフェで手紙を書くことにしました。母にもしばらく書いていないし…。お手紙セットを用意して、カフェに向かいました。近所のケーキ屋さん、しかし例年より早く夏休みでした。ならばと、別のコーヒー専門店へ。

メールの利用が圧倒的に多くなり、年末年始のご挨拶だけはなるべく「紙」でという原則を維持するのがやっとです。でも段々メールを使わない方と疎遠になっていく気もして。できれば手紙を書く習慣を再開させたいと思っています。近況報告や礼状はやはり紙がいいと思います。書きなれていないと、億劫になりタイミングを逸することもありますから、普段から心がけは大事と思います。

知人でとても筆マメな方が何人かいらっしゃいます。皆さんとても素敵な方々で、憧れます。日々を大切に過ごすことの1つに、手紙を書くということもぜひ入れていきたい。ハガキはスペースも小さいですから、実は気軽に書けるはず、と思います。今日もポストに1枚ハガキが入っていました。このドキドキ、いいですね。先日書いた方から、早速返信を頂いてしまいました…。さすが筆マメです…。

カフェでの時間を手紙タイムにして、美味しいコーヒーを楽しみたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

日を数えるのはあえてやめますが、今年は1月以降いつになく「旅」が多い年です。出たり入ったり。自宅にいる時間は次の旅行の準備ということが多く、いつもと違う気分の夏を迎えています。

自分が動いているだけでなく、友人もそれぞれ旅に出ているはずで、入れ違いが多く、自宅同士が近くても実はメールだけで近況報告しているようなこの頃です。8月は私も夏休みをとりますが、少し落ち着いているのではと思います。9月に本格的に皆さんが戻られる前に、当地にいらっしゃる方と予定をあわせてお茶時間を楽しめればと思っています。

こういう時のお茶は「おしゃべりに花が咲く」ことが1番。気楽に来て頂きたいと思います。軽いランチに、つまめるスイーツ。お茶はシンプルに冷と紅でも用意すれば、キッチンに立つ時間も短くて済みます。この頃、テーブルコーディネートより、いかに楽に時間を過ごせるかに重きを置いています。実はテーマとしては難しいのですが、チャレンジです。幸い窓の外はまだまだグリーンが鮮やかです。秋冬のお茶会とは違い日差しが明るいのが何よりです。

今、市場(いちば)は八百屋というより果物屋のように、フルーツが溢れています。しばらく美味しい果物が楽しめます。私は大いに焼けてしまっていますが、日焼け対策にビタミンCを意識したテーブルを用意して、お茶時間を楽しみたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
最近日本産紅を愛飲していますし、3月にそれを目的の1つに日本に戻っていましたから、実は自宅に紅がたくさんあります。今回はイギリスで紅を買うのを見合わせるつもりでした。でも、やはり買ってしまいました。
ヒギンズ紅茶

大きい袋は、ヒギンズでは結局1番のお気に入りのダージリン。小さい(※これが普通なのだけど)袋は今回店で勧められた紅です。ティールームでプロが淹れた紅を購入前に飲んでみました。最初の印象はとても大切ですから。とても香りがいい紅茶。一口で気に入りました。自分で淹れるのも楽しみです。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
ロンドンでは紅を極力買わないと決めていました。しかしお気に入りの紅はやはり手に入れたいと思い、ヒギンズにて購入。私としたことが、ダージリンのFTGFOPを250g袋で注文してしまいました。通常は125gで頂いているのに、そしてそれが丁度いいサイズなのに。お茶を買う勘が鈍っている証拠です…。

ヒギンズでは地下階の小さいティールームでコーヒーと紅が飲めるのですが、一度に両方共飲むわけにはいきません。紅はポットサービスですし。ですので、まず1日目にコーヒーを買いに行き、コーヒーを飲みました。今回は紅は買わないつもりでした。

コーヒー豆は250gで頂きます。今回も2種、250gずつ。そして地階でコーヒーを飲んでから、やはり紅茶も買っていこうと決め、つい「ダージリン250gください」と言ってしまいました。仕上がった袋を見て、自分の失敗に気付きました。

好きな紅茶ですから、頑張って飲みます。果たしてダージリンだけを飲み続けられるかどうかと思いますが、贅沢な悩み。夏休みが終わり、旅行などもなくなった頃袋を開けて、飲み始めたいと思います。

「飲みきりサイズで買う」が基本のお茶の購入です。日本茶は小さく50gで買うのが私の場合理想ですが、今回は大きい袋を飲む気分を楽しもうと思います。以前、同じ店で500gのダージリンを買っていたご婦人と一緒になりました。「さすが紅茶好きのイギリス人!」と思いました。実は250g袋を思いがけず手に入れ、失敗もちょっとうれしい♪

ダージリンを購入時、別の紅茶も勧められました。結局2日目もヒギンズに行き、その勧められた紅茶をティールームで飲んでから、125g購入しました。滞在中、やはり二度行きたい店なのです…。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
ロンドンで買おうと思っていたものの1つに、ティーバッグ用のトングがあります。春に日本で探したら、それほど簡単に手に入りそうになくて早々に諦めました。ロンドンのデパートにありそうと思いましたが、探すとないもので。結局、紅専門店にて購入。
紅茶トング

糸付きのティーバッグならスプーンに丸めて軽く絞ればOKです(※最近の三角バッグはクルクルするのが難しいと思います…。私だけかしら。)。糸がないTBには便利なトングです。ただ、私は実は日本茶に使おうと思い購入しました。ティーバッグの日本茶を楽しむ時に、出番を、と思います。普段は「楽屋」でおはしを使って絞るのですが、テーブルではトングが美しいのではと思います。「最後の一滴」を絞りたいので。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
本格的な夏に向け、日本は「海の日」のところの3連休ですね。楽しいお休みになりますように!この日を境に学校もお休みでしょうか。

当地は一足先に夏休みになっていて、街はいつもと違う動きです。観光客は増えていますが、自宅周辺は妙に静か。皆、セカンドハウスに行ってしまっているのか、旅行に行っているのか。街中は工事中のこともあって、結構渋滞が多いのですが、一歩住宅地に入ると車の量も減っている気がします。

こういう時は、行ったつもりで「自宅でリゾート」がいいようで。ベランダにパラソルを立て、小さいテーブルにクロスをセッティングし、何か冷たい飲み物を用意します。時間帯を選べばそれで気分は夏休みです。

週末は午前中ジョギングを済ませ、午後はゆっくりビールを飲みながら過ごす…。体重は減りませんが(!)健康的な夏の過ごし方です。勤勉から程遠い、バカンスシーズンのヨーロッパの夏です。あと1ヶ月2ヶ月すればすぐ涼しくなります。その前に太陽をいっぱい浴びておこうと思います。
所用があり、パリへ行ってきました。昨晩戻りました。旅行、続くときは続きます。時差と時間がかかる東京で用事を済ますより、何かあればどうしても近くの大都市に行くことになります。飛行機で2時間程度の距離、EU域内移動でした。

暑い季節ですし、あれこれ欲張らず過ごしました。最初の2日間で用事が完全に済んだので、残りは街歩き。朝のジョギングも楽しみました。中心地は観光客でいっぱいで、人が歩き始める前の時間のジョギングはとても気持ちいいです。それはどこの場所でも同じかもしれません。

少し写真も撮りましたので、記録のために後日少しずつアップしていきたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
今回は少し私のお茶生活のことを。私が頻繁に自分でお茶を淹れ飲むようになったのは、生活圏の変化があり、静岡と東京の往復生活を始めた時でした。忙中閑有を実行していた時期だと思います。もちろん「静岡」がポイントですが、お茶は自然と自分が欲していたと言っても過言ではないでしょう。あの頃は本当によく働き、よく遊び、よくお茶を飲んでいました。お茶とのいい出会いをしたと思います。

4年ほどの欧州駐在生活を終え帰国、東京で新しい仕事を始めたところでの思いがけない静岡転勤転居となりました。東京では大学院の博士課程に復学していましたし、今から考えると超多忙だった頃です。30代前半、外国在住で無職生活(※駐在員家族ビザなので)を余儀なくされていたこともあり、次の外国転勤の前にどうしても職歴を持ちたいという一心で静岡・東京を新幹線通勤(+在宅も)していました。幸い就いた仕事が学校法人での指導で、主に午後週2~3日勤務でという条件が可能にさせたことですが。

東京には週に1泊程度しかせず、2日間仕事というペースが多かったのですが(※理解してくれた上司に感謝です)、東京滞在時も静岡で仕入れた知識をもとに、随分お茶屋さん巡り、お茶カフェ・ティールーム巡りをしました。昼からの仕事の前30分でもあれば、それが可能でした。平日動いているメリットもあったと思います。私は自身を「自由業」と名乗ることも多いのですが、まさに自由業のメリットです。東京だけに住んでいてはきっとアチコチ行かなかったと思います。小間切れの時間でできることもたくさんあります。忙しいのも悪いことばかりではありません。

知らない土地に住み、さらに移動はしていましたが、生活パターンがコンパクトで適度に規則正しかったからできたのかもしれません。「ゆったりお茶を」というのは、(日本茶インストラクターとして、人には言っていますが)実は今まで、そして今の私には現実的でない気がします。忙しい時にいかにお茶を次の活力にするか、という飲み方が向いているようです。(※まだまだ優雅なマダムには程遠いです…)

スタートがこういう私にとって、忙しい友人との「短い」お茶時間は、実は理想です。「30分だけ行きますか」、という具合。これができるのは実は双方が忙しいということを暗黙でわかっている関係同士ではと思います。どちらかがゆっくりしたい、という時はお互いに気を使ってしまいますから。夜7時半から約束があるけど、6時から30分、日本茶を飲みに行こう、なんていうのはいいですね。アルコールも、緑茶を飲んでからだと酔い方が違います。(私の場合スッキリ飲めるので、飲み過ぎるかしら…)短いけど、だからこそ頻繁に誘える仲というのが程よい気がします。ゆっくり時間を取ろうとすると、意外と1年くらいあっという間に過ぎてしまいますから。

静岡時代は、知識の整理のためにバタバタ、アチコチ出かけていた気がします。そういう時期も自分には必要でした。友人とのスマートなお茶時間を持つためには、自分ひとりのお茶時間の流儀もなくてはと思います。そして忙しい時にお茶を飲もうと思えれば、もう半分リラックスできたも同然です。自宅で、カフェで、まずは自分に向き合う時間をゆっくり持ちながら過ごすことからかな、と思います。離れていてもお茶を手に、貴方の活躍を祈りつつ。


*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーをクリック応援お願いいたします!

パリの写真を整理しようとしたら、3泊でRUNの写真が一番多かったです(苦笑)。3日目、4日目の朝、人が出始める前の時間、宿から走りました。所要時間1時間程度の軽いジョギングです。
凱旋門ラン2010 エッフェル塔ラン
スタートは凱旋門、シャンゼリゼを走りコンコルド広場へ、セーヌ川沿いからエッフェル塔を左手にトロカデロ経由凱旋門に戻るというコースです。そういうつもりでなかったものの、思いがけずパリの要所を走って観光できました。ベタな記事で恐縮です。そして珍しく本人登場、失礼します。


*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
最初にパリを訪れたのは1989年の2月、社会人になる直前の卒業旅行のことでした。ノートルダム寺院は恐らくバス半日観光でチラッと見ただけではと思います。今回はたまたま近くに行き、シテ島に上陸。近くまで行ってみました。パリ観光の本丸です。冬に来ることが圧倒的に多いパリですが、今回は用事が終わったら特に買い物の意欲もなく、街歩きを楽しみました。久し振りに社会人になる頃の自分を思い出します。
ノートルダム2010 ルーブル2010

卒業前、内定していた会社のパリセンターに挨拶に行く際、同期と待ち合わせたのがこのルーブル美術館のピラミッドの前でした。今なら絶対そういう待ち合わせはしません、2月、外は本当に寒かったです。(※直後大風邪を引き、後の旅程、10日間の移動は大変な目に会いました…。ご一緒した友人にも迷惑かけました。帰路の飛行機は南回りのJAL。)こういう失敗を重ねて少しは大人になったのでは、と感慨深く思った今回のパリ旅行でした。


*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
カレンダーを見ると今日は「大安・大暑」。
暑中お見舞い申し上げます!


一頃の暑さは異常で、少し柔らかな暑さになったかもしれませんが、こちらも充分暑い日が続いています。私、腕もきれいに焼いてしまいました。これ以上日焼けしないように気をつけるので丁度いい感じです。そして身体の中のケアも。

ウナギ屋さんに行くわけにもいきません。つい冷たいビールが美味しい季節です。運動はしていますが、日中は暑さでジッとしていることも多く、新陳代謝がいま一つな気がしています。きっと身体は疲れているのでしょう。自分で温かいものを上手に取り入れながら、体調を整えていかなければと思っています。やはり温かな「焙じ」かなと思います。疲れると弱いところに出ます。昔の手術の痕が痛んだりしていないでしょうか。痛むようでしたら休息が必要なのだとご自身を少し労わることも必要です。

次の夏の遊びの日から逆算して、しっかり身体のケアを。
引き続き楽しい夏をお過ごしください。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
紫外線が強く、なるべく外に出ないようにしたいと思っているこの頃。しばらく手をつけていなくて懸案だった「カロチャ刺繍」が少し進んでいます。本来「冬、農作業がなくなり、雪に閉ざされて外にも出られない時にする」はずの刺繍ですが、なぜか夏の方が進みます。スイッチ入りました。

食欲が落ちています、こういう時こそシンプルに美味しいものを少しずつでも準備したいと思います。近所にいい市場(いちば)があって本当に助かります。野菜中心に食材を仕入れ、市場内のカフェで休憩。軽く温かなミルクコーヒーとクロワッサンでランチとします。

先客がいましたが、店主に「早いわね、もう1杯いかが?」と言われるほどサックリとしたコーヒータイムです。少しリフレッシュして、買い物を済ませ自宅で休もうということでしょうか。店主も「よく休んでね、よい週末を」と話していました。私もコーヒーを味わい先を急ぎます。

6月くらいから暑くなった当地。そろそろ夏の疲れが蓄積してきた気がします。身体からサインが出るのは健康な証拠。その声をしっかり聞いて、できることからしていこうと思っています。カフェタイムで少し深呼吸しました。用事が済むとすぐ自宅に戻るようにしています。こういう時こそ少し立ち止まり、外での一服もしていきたいです。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
まだまだ夏本番ですが、同時並行で秋の予定も組み始めています。少しずつカレンダーが埋まっています。コンサートはチケットを少しずつ集め、旅行は某所のホテルを予約。9月のハーフマラソンに出るとしたら、カレンダーに予定を書くだけでは済みません。少しでも楽に走るには、それなりの準備も必要です。あと2ヶ月切ってしまったことを知りました…。エントリーはまだですが、スイッチを入れてその気で日々のジョギングをしたいと思います。暑さの中、気持ちが先走っている感もあるこの頃。

体重が少し減った方が早く楽に走れそうです。昨年の大会では太陽が最大の敵でした。日々の練習で少しでも慣れておきたいと思います。太陽が出ていても少しでも柔らかな日差しの早朝に、走りたい。

水分補給しないと身体がもちませんが、その分何となく身体が重い気がします。別に気にしすぎというより、実感です。身体のキレを取り戻したいと思います。少し涼しく、これまで無理してきた自分を振り返ることもできた週末でした。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
今日の昼は自宅でランチ。お茶は静岡の煎、問屋さんのティーバッグで手軽に本格派を楽しみました。マグカップでたっぷり頂きました。

毎年7月頃は、ここだけの話、あまりお茶を飲みません。カフェインのある飲み物全般、少し避ける傾向がある気がします。今年はお酒さえも控えめ。コーヒーも紅も積極的に飲みたくなくて、炭酸水やレモネードが中心になっている気がします。週末友人との自宅食事会で、デザートに選んだのがハイビスカスティーのシロップに果物を漬け冷やしたものでした。簡単で見た目も涼しげということで初挑戦です。ハイビスカスティーを手に入れまず自分用に淹れてみました。

ノンカフェインで、すっきりとした飲み心地。熱く淹れても暑苦しくありません。夏の飲み物に丁度いいと思いました。カメリアシネンシスのお茶から離れても、「この機会に別のお茶を楽しむ」と割り切れば、罪悪感(?)も少なくなる気がします。色々なお茶を広く取り入れて、楽しいティータイムを過ごしたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
日本に電話しましたら、テレビニュース報道と同様やはり猛暑のようで。いつまでも暑いとは思いませんが、あと少し食べ物飲み物に工夫して元気にお過ごしください! こちらは土曜日から4日連続涼しい朝です。身体が慣れていないせいか、暖かなはずですが少々冷えを感じます。こういう時は身体の中から温めて。

スパイス2010

3月に日本に一時帰国した際、東京銀座のリプトン・ブルックボンド・ハウス紅教室で、スパイス講座を受講しました(過去記事→こちら)。写真はその際撮影したスパイスです。考えてみれば、自宅キッチンに色々なスパイスが眠っています。整理も兼ねて、スパイスで一味工夫した料理を作ってみようかと思います。お茶にも少しプラスして。丁度紅モードに入りましたので、スパイスの効能をググりながら、色々試してみます。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
今回は随分時間がかかりました。グリムスの樹、お陰様で8本目、大人の樹になりました。ブログに訪問してくださる方々の励みもあり、更新続いています当ブログ、いつもありがとうございます!

少しずつ試行錯誤しながら更新しております。最近書きたいこととカテゴリーが少々合わないのか、どれにも当てはまらない!ということも。新カテゴリーを考えながら、引き続きお茶のあるシーンを綴っていきたいと思います。変わらずよろしくお願いいたします。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
朝から日差し眩しく、久しぶりに青空です。愛用の小型カメラ【GRⅡ】をバッグに入れて外出。自宅から少し歩き、バスで1本、ドナウ川沿いへ。通常のジョギングでは15分以内の距離です。
あおぞら2010

途中坂道でとてもきれいな青空が見えたので思わず1枚。少し秋の気配も感じる晴天、明日はジョギングしようと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
普段のジョギングの折り返し地点は、この国会議事堂をドナウ川を挟んで眺める広場です。いつもはカメラを持たずに走っています、この日は走らない予定で丁度運よく青空。1枚。
国会2010夏

街の写真をあまりアップせず当ブログは更新続けて3年と少しです。そろそろ当地滞在記念に写真を撮影しておいてもいいかしらと思います。ますます【お茶ブログ】らしさから遠ざかりますが…。この広場はお気に入りのカフェもあり、私が日々立ち寄っている場所です。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。