上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨前の東京を抜け出し、初夏のヨーロッパに無事到着しました。一夜明け今朝の曇天。東京よりよっぽど湿度が高く梅雨のようでビックリです。所用があり地元東京に戻っておりました。いつもながらご報告後先になっております。ブログ記事では明らかに「日本」ネタで更新でした…。

乗換地チューリッヒ空港に降りたら事前情報より寒くなく安心しました。何より当地到着時間19時でもまだ全然明るいのがうれしい。それだけで気分が高まります。

今年は白アスパラもそこそこに当地を離れました。戻って夕食、いつもより疲れもないので食事に出かけました。白アスパラ、オランデーズソース。ハンガリー産のドーンとしたアスパラを堪能しました。季節、諦めていたのですが間に合った!

自宅に戻ったからと言って気を抜いていてはいけません。また闘って(!)生活していきたいと思います。ブログ記事はボチボチ元のペースに戻していくつもりです。また変わらずどうぞよろしくお願いいたします。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!

スポンサーサイト
原則前月に記事を更新しておりますカテゴリー【月替わりでお茶をどうぞ】です。この6月に関しては、本日更新。ようやく自宅に戻ってきました、気分新たに思いつくまま…。

昨晩戻り朝4時半に目が覚めました。今回の時差は完全に片道です。これまで欧州東京の移動は1週間から10日というのがほとんどで、「外国在住時は日本に長居しない」という原則で過ごしてきました。用事が済めばいいので、すっきりした移動となるのですが、問題は時差。特に、当地に戻ってから往復分の時差が一気に来て、そして詰め込んだ予定をこなした疲れがドッと出るのが普通です。そういうものだと割り切っていましたが、「片道」だけの今朝は本当にすっきり。

静岡「空間」さんで手に入れました「生新」(本山産)を淹れてみました。6gパックを2種各10袋入手しましたが、東京で友人に1つずつ配っていたら、もう手元には僅かです。それをまた大事にとっておくより、すぐ飲んでしまうのが楽しい、ということで一服。

一仕事(※仕事ではなかったけど)終えた後の一服の威力を実感します。何でしょう、このホッとした一瞬の脱力感は。お茶を飲むということを知っていてよかった、と思う瞬間です。飲みたいように調整して飲むという工夫を知っていてよかった、と思います。

押し付けるのではなく、さりげなく、お茶を飲む時間の素晴らしさを伝えていきたいと心新たにする6月最初のお茶時間です。一見無駄に遊んで暮らしたような(!)東京滞在でしたが、きっと次のお茶時間に生かします。全てが新鮮に見える朝を過ごしています。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
1週間前は東京・皇居周りを走っていたのが嘘のようです。当地に戻って、昨日からジョギング再開。今朝も走ってきました。自宅からドナウ川へ向かうコース、以前と少し変更して新たな気分です。

私が不在だった間、それは天気が悪かったそうで、その間に降った大量の雨が今、ドナウ川に流れ込んでいます。今日が最高水位との報道もあり、タプタプしたドナウ川沿いを走りました。いつものカフェに立ち寄り、3分間でエスプレッソを。店員さんとも2ヶ月の不在を話しました。ハンガリー語での会話、彼女が聞き返した部分が、文法的に間違っていたんだと気付きます。耳は大丈夫だけど、口がまわりません。今週はリハビリ、ハンガリー語復習週間かなと思います。

週末からとても天気がよく、今週は暑くなりそうです。自宅アパートには朝から庭師が入り、草刈りの音が響きます。ヨーロッパの夏に戻ってきた実感がわきました。日は長く、夜9時まで薄明るい状態。9月に入ると涼しくなりますから、あと3ヶ月。外に出て、夜遊びもしなくちゃと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
夜9時頃でもまだ真っ暗にはなりません。欧州の夏。夏至はいつだったかしら、とカレンダーを見たら今月21日でした。いつまでも日が伸び続けるわけではありません。季節を楽しまなくちゃ。

「キャンドルナイト」のブログパーツを貼りました。キャンドルはここの生活ではよく使います。電気をつけず、ろうそくの明かりだけで、窓の外、ブダの王宮の夜景を観るのも素敵です。

朝も早く目が覚めます。昼間の日差しは厳しいです。暑くならないうちに活動を開始したい。夜更かしか早起きか、悩ましい季節です。充分休養をとりつつ、夏を存分楽しみたいなと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
新しいハンドクリームを使い始めました。今回は「タイ」土産(www.thann.info)。親しくさせて頂いております観光ジャーナリスト千葉千枝子さん(人気のブログは→こちら)からのプレゼントです。私が「走っている」ことをご存知で、これからの季節を考えSPF15のものを選んで頂きました。ありがとうございます!朝走る前に付けることにしています。

今まで毎日使っていたのは、トルコのバラのハンドクリーム(www.rosense.com)。トルコ在住の知人のお土産です。私も小さいプレゼントにハンドクリームを選ぶことがあるのですが、頂いてもうれしいものです。自分では冒険してまで買わないかもしれないけれど、気分も変わりお肌もすっきりで、いいことづくめ。香りも時間帯を選べばそれほど気になりません。旅先でいつもと違うクリームをたっぷり使ってのマッサージの時間も気に入っています。

日本滞在中、普段充分できないことを色々しようと思ったのですが、このハンドマッサージもその1つです。途中一週間ほど化粧ができない時期がありました(※この歳でスッピンは…)。そういう時に肌の状態は気になります。せめて手がきれいであれば、人前でも自信が持てるのではないかと思いましたが、その通りでした。ケアをすればするだけ結果も出ます。家事もないし…。それは日常に戻った今でも大切なことだと気付きました。

日本茶のインストラクションの機会が続く場合はいつも以上に手のケアは必要。でもクリームは無香のものを選びます。今はそういうモードに入っていないので、香りを気にせず色々試してみます。手を意識して、手の動きも意識して。少し丁寧に暮らしてみたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
東京滞在中、結局夜のコンサートはタイミング合わず、1つも行けませんでした。サントリーホールでのコンサートを狙っていたのですが、昼間濃い予定の後、足が重くて当日券狙いを諦めた日もありました。それでも何か聴きたいと思い、ホールのHPを何の気なしに訪問したところ、丁度ランチタイムのオルガンコンサートがあることがわかりました。行ってまいりました。

※サントリーホール・オルガン・プロムナード・コンサート→こちら
 次回は6月24日(木)予定です。

以前一度行ったことがありましたが、満席になることはない?と思い、時間丁度に行きました。30分のオルガン演奏。迫力あるし、無心で聴き入ることができて大満足です。オルガン演奏は潔い感じが素敵です。正直2時間すべてオルガンだと、優先順位のこともあり行くかどうか迷うかもしれないけれど、この時間帯、長さなら。入場無料です。

コンサートもついでに出かけて、赤坂近辺でランチというのもいいですよね。私はこの時は、コンサートの後、髪を切りに行きました…。すっきりした午後を過ごしました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
街中のカフェにてランチ。戻って3日目の先週金曜日、久し振りに友人と再会し、近況報告の会です。最近「ガールズトーク」大好きです。この日もちょっとそんな内容で。40代って本当に楽しいという話題でした。金曜日は週末モードで、店内もリラックスしている気がします。

ランチですがグラスでスパークリング・ワインを1杯ずつ。ヨーロッパに戻ってきたら節制は本当に難しいです(苦笑)。ストイックにしていることが滑稽に思えてしまう葛藤があります。もう1杯に進まないのがせめてものセーブです。

直球で仕上げられた料理には、本当にワインが合います。日本で飲んできたお酒は今でも数え上げられますが、戻ってからのお酒はもう覚えていません。自宅に戻りリラックスしているのでしょう、それほど自然に身体に浸透していきました。

友人や大切な人との食事では楽しく。でも1人の時間もしっかり作り、その時は多少ストイックに節制する。これを心がけないと、あっという間のリバウンドです。せっかくスッキリした食生活で、結果も出してきたのに…。さらに旅先ではきっと美味しいものをふんだんにとなるでしょう。夏の旅行シーズンが怖い。早くもそんな気持ちになった美味しいランチの時間でした。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
ワーグナー・オペラ・フェスティバルというイベント開催中のわが街ブダペストです。初日の「トリスタンとイゾルデ」は予定していたものの日本に長居したので断念。来年リベンジします。そして昨年ジークフリードに行ったので、今年はその前日分のワルキューレに行くことにしました。MUPA芸術宮殿の会場で鑑賞するのは初めてです。演出も楽しみ。

スタートが16時、とてもオペラを観る気温ではなかったのですが、建物に入ると華やかで観る気満々の観客達がたくさんいました。平日夕方から駆けつけるだけあって、お客さんの乗りはとてもよく、楽しく鑑賞できました。ブラボーの嵐です。私は特にグリュンヒルデに感動しました。座席は、ギリギリに購入して選択肢がなかったのですが、前から5列目ど真ん中。歌手の表情や唇の振るえまで見ることができました。

4日間の中で1日だけ行くなら、私はやはりワルキューレだと思いました。最初から最後まで、知っている曲が続き、飽きることもありません。段々盛り上がっていきますし、聴き応えがあります。今回も二度の休憩が入り、計6時間かかりましたが、全く長く感じませんでした。また機会があったら、ぜひ聴きたいと思います。

(MUPA20100611)
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
冷静に考えてみて、1ヶ月に自分がどれだけお茶を飲めるだろうと思います。グラム数で、どのくらい行くだろう。というのは、日本に行くとついお茶を色々手に入れてしまいます。嬉しい買い物の反面、ちゃんと飲まなくちゃというプレッシャーもあります。美味しいうちに、美味しい状態で。自宅で1人ふたりだと、限界もあります。いつもお客様している訳ではありませんし。

ということで、少し贅沢に、お茶の葉をふんだんに使った水出し冷を仕込む毎日です。
①1つ目のポットにお茶の葉を多めに入れて(湯で出す倍くらい?時間帯やその日の好みで)
②水を少し注ぎます。お茶の葉を湿らすイメージ。
③30分を目安に、2、3回に分けて水を増やします。
④茶漉しを通して、2つ目のポットに注ぎます。
⑤二煎目も水で淹れながら、ポットの量に仕上げます。味見しながら。
⑥基本常温で飲んでいますが、出かける時は冷蔵庫に。1日以内で飲みきる分量を仕込むといいでしょう。

毎日、何度もやっていると淹れ方は随分ざっくりしてきます。百聞は一見にしかず。まずは実践してみてください。正解はいくつもあると思います。水は以前は簡易浄水器のブリタを通して使っていましたが、今はさらに朝のコーヒーで多めにわかしたお湯の湯冷ましを使っています。足りない分はブリタで。渋味が足りないと感じたら、最初の浸し(②)を高い温度で。渋味が出ます。

お茶の葉をたくさん使うのがポイントです。玉露も水出し、美味しい。お茶の葉をブレンドしても楽しい。水出し冷茶お勧めです。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
敷居の高いお茶というのはどうしてもあります。今の私にとっては玉露もその1つ。この夏は、玉露を楽しみたいと思っています。水出し玉露を生活に取り入れたい。

というのも今、手元に静岡産と八女産の玉露があります。八女産はツイッターがご縁で生産者さんから直接送って頂いたもの。敷居が高くても、我が家にやってきたら早めに美味しく楽しむのが一番です。玉露は普段よりお茶の葉の量を多く使いますが、最初低温で、水出しで淹れると煎がきくので、意外とお得感があるのも事実。要するに、いつものお茶の時間を少し長く、ゆったりとることが大切なのだと思います。

つい、バタバタしてしまう私。そして本当は自分は忙しいのが好きだということに最近気付いてしまっていますが、お茶に関してはまた別。メリハリをつけて、お茶の時間を楽しみたい。

徐々に温度を上げながら味の変化を楽しみます。何煎も淹れて渋味がとれた殻は食用に。お茶の佃煮にしておにぎりや朝食のお供にすればとても贅沢な一品です。わかっているけれどなかなか実践できないお茶、玉露。水出しで丁寧に淹れた玉露を冷蔵庫で冷やして、美味しく楽しみたいと思います。グラスはグラッパ用、食前酒用を使ってもいいですね。夏こそ、いつもと違ったお茶時間を演出してみたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
春、5月6月はコンサートシーズンの最後の方で素晴らしいプログラム目白押しなのですが、忘れてはいけないのが、次シーズンの準備です。オーケストラの新しいシーズンチケットの発売が始まります。発売同時に買わなくてもいいとは思いますが、どうせなら同じカテゴリー内で席を選びたいもの。せっかくなら選択肢が多い時期にと思います。

いつも購入するオーケストラの年間定期券、今年はプログラム発表の時にブダペストを離れていて、ネット発表を待っていました。一応プログラムは見て注文したいですから。

日本からメールで担当者にお願いするつもりでいましたが、結局こちらに戻ってから直接オーケストラ事務局に足を運びました。昨年とは違う定期券の種類、11のコンサートとボーナス券で計12回のコンサート鑑賞予定が決まりました。狙っていたカテゴリーで、丁度2枚だけ並びで席が残っていて。何とついていることでしょう!

年間券に入っていない演奏会もいくつかあるので、それはまた改めてチェックが必要ですけど、ひとまず安心です。9月はマーラーフェスティバルから始まります。バラのチケットももちろん注文できます。1番先は来年2011年5月末のコンサート鑑賞が決まっています。うれしい♪ 少し気が早いかなと思いますが、先の楽しみがあると、日々頑張れそうな気がします。鬼も笑っています。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
6月に入り1泊のウィーン小旅行がかないました。行くべきと思いつつ行っていないカフェがあるので、今回は挑戦してみます。
201006wiencafe.jpg
※初めて入ったCafe Pruckel、渋いカフェでした。

典型的なウィーン風カフェをまわります。学生時代卒業旅行で初めて訪れたであろう、カフェにも行ってみました。超有名店・CAFE CENTRAL、いつも人が一杯で諦めることが多かったのですが、この日は平日、雨。昼時でしたが丁度、1人で座ってよさそうな席があったのでランチをとることにしました。以前、ウィーン在住の知人から勧められていたサンドウィッチがこの日のお目当てです。ホイップクリーム付きのコーヒーと共に。

前日午後から来ていますが、すでにカフェは4軒目です。今朝、朝ごはんも少し足を延ばしてこのところ気に入っているカフェでとりました。8時開店と同時に入りました。旅行者にもとても便利な、ウィーンのカフェ、今回は買い物よりもカフェ滞在が記憶に残る旅となりました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
7時半開演、1幕のみ(2時間半ほど)のオペラ、R・シュトラウスの「Capriccio」を鑑賞しました。今回も1人ということで立ち見席狙いです。前回は1階正面立ち見券をあっさり購入できましたが、今回は季節柄か券売場に発売前から長い列。ウィーンに到着したばかりの私は並ぶのはやめて、開演直前に手に入る場所で鑑賞すると腹をくくりました。
201006opera2.jpg
場所はバルコニー。照明が消えると少々クラクラするほど上の方です。これはこれで経験としては楽しい。初めて聴いた演目でした。とても美しく興味深いストーリー。途中客席から笑いが幾度となく起こるのですが、そこはついていけず…。来シーズン(※今年9月スタートの)メトロポリタン・オペラでも予定されている演目で、楽しめそうと思いました。ご縁があればぜひ中継で鑑賞したいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
この春の東京滞在で、自分の同年代が公私共にいかに忙しいかを実感しました。でも私自身も少し忙しく慌しいのが好きみたいです(※我ながら呆れます)。社会の丁度真ん中の年代、今忙しくなくてどうする!とも思いますが、それでもちょっと大変そう。欧州にいると多忙ながらバランスとしてゆったりした部分もあるので何となく実感わきませんが、同年代は日本・東京でも欧州でも仕事に遊びに忙しい。

月に一度の【連載】で毎月20日昼前後(日本時間)更新、1年間の予定で、新カテゴリー「忙しい貴方とお茶時間」をスタートさせたいと思います。忙中閑有、多忙な毎日の生活に、お茶時間をどう取り入れるかという切り口で、一緒に考えていきたいと思います。かく言う私も、慌しいシーンではその時に合うお茶時間を模索してきました。何が正解というのがないのがお茶との付き合いです。

忙しさに加えて現在欧州在住、物理的に離れているということもあり、日本の友人とはなかなかお茶をご一緒できませんが、月に一度の定例会、新カテゴリー記事上でお茶時間をご一緒できることを楽しみにしています。

2010年カフェ

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!

昨日の記事で宣言いたしました通り(→こちら)、新カテゴリー【忙しい貴方とお茶時間】を始めます。日本茶に興味を持つ前は、お茶はゆったりとした時に飲むもの、と思っていた私ですが、今はちょっと違います。忙しい時こそ、1杯の時間を取りたいと思います。一瞬の集中したお茶時間もまたよし。

昨夏にツイッターを始めてから考えていることは、在宅勤務の人はどんなお茶を飲んでいるだろう、ということです。会社勤めでも在宅でも仕事には変わりありませんが、違う点を考えると1つ浮かびます。自由に使えるキッチンが仕事場の近くにあるかどうか。これはお茶を淹れるには重要な点です。家庭でお茶を囲んで団欒、という以外のジャンルがここにあります。忙しい仕事の合間に上手くお茶時間を持つヒントがありそうです。

先日たまたま在宅勤務中の友人宅にお邪魔したことがありました。仕事が少し落ち着いていて、自宅の方がゆっくりおしゃべりできるから、と呼んで頂きました。その時に出して頂いたお茶の美味しかったこと。お気に入りのとある「番茶」を取り寄せて飲んでいるというのです。日本全国「番茶」のカテゴリーは楽しいのです。アッパレ!1日中飲み続けられて、口の中をサッパリさせる効果もあるし、なるほどと思いました。忙しい彼女、自分のコレ!というお茶を1本、ベースにして飲んでいるのです。理想のお茶生活ではと思います。

そしてこの日、彼女からの質問で「お茶問屋さんの美味しいティーバッグ」の話題に。そう、基本のお茶にプラスするアクセントとして様々なティーバッグも楽しいと思います。この辺のアイディア提供は、随時させて頂きたいと思います。たまにブログを見てくれている彼女、喜んで頂けるよう情報発信していきたいです。

番茶との出会いは、例えば日本茶カフェのメニューでみつけた時に、まず飲んでみるというのがお勧めです。自宅での淹れ方は面倒でないように無理のない方法でまずはスタート。段々美味しい味を求め淹れていくと、手間も手間に感じなくなる、かも。記事を書いていたら、急に、以前旅先で飲んだ足助寒茶(番茶のカテゴリー)の味を思い出しました…。一緒に旅した友人の顔も。

trendglas_20100619180012.jpg
※1人でたっぷり飲むにはこんなカップも。
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
現在、日本公演中の「ブダペスト祝祭管弦楽団(ブダペスト・フェスティバル・オーケストラ)」ですが、今月末、日本ツアーから戻ってすぐ、ここブダペストにて野外コンサートが予定されています。27日(日)18時半~55分間、シューベルト交響曲第9番「ザ・グレート」、(※23日(水)大宮でのコンサートで演奏される曲に含まれています)。場所はブダペスト・英雄広場です。

「今日は東京、オペラシティ、ブラームス・プログラムだな」と思いつつ、日本・東京に行けない私は勝手にブログ告知させて頂くことにしました。野外コンサート当日、お天気がもつことを祈りつつ、楽しみにしているところです。

詳細はBFZのHP→こちら

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
「ぜひ観て」と勧められた映画を観に、先日、市内の映画館へ。通常近所のシネコンでは吹き替えになっていることが多く、オリジナル版ハンガリー語字幕上演を求めて小さい映画館へ行ってきました。ところが残念なことに受付で「ハンガリー語だけどいいですか」と念を押されました。後には引けません。極度に(!)集中しながらの鑑賞となりました。勧めてくれたのは、観光ジャーナリストの千葉千枝子さん。(ブログ記事→こちら)日本でも公開になりましたね。ハンガリー語タイトルは Szex es New York 2。

同年代と思われる女性が出てくる映画ではハッとするシーンがたくさんあります。例えば恋をした瞬間、その女性がとてもキレイになっていく様子は圧巻です。化粧品いらず。今回もかわいい女性像を、主人公中心に見ることができました。そして衣装の着こなしの素晴らしいこと。いくら女優さんとはいえ、美しい背中にドキドキしました。遅ればせながら「鍛えたい」と思いました…。

後半はホロっとする場面もあり。でも全体にコメディちっくな感じは楽しかった。ストーリー理解できない部分もあったので(大筋には関係ないとは思うけど)、機会があれば日本語版で復習してみたいと思います。天候不順な今年の夏、何だか出そびれることがあります。雨上がりには映画、また行こうと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
<御礼> 
☆【にほんブログ村】ランキング、お陰様で上がってまいりました。
☆応援ありがとうございます!
 ~プロフィール少々変更しています~

----------
夏至が過ぎました。当地は欧州でも東に位置していますが、それでも薄暗くなるのが9時頃。これから昼の長さも段々短くなっていきます。朝はまだ早く明るくなります。朝早く、暑くなる前に活動するのが一番。以前より随分早く活動するようになりましたが、もう少し早起きしたい。

春の東京生活では用事の関係で1人でホテル滞在(※長期滞在者用キッチン付に投宿していました)ということもあり、規則正しい生活を心がけました。節制してアルコールもほとんどとらず、夕食も基本は夕方7時頃にしていました。2ヶ月近く続けると、体調に色々と変化が現れます。これは自分でも驚きでした。家族と一緒の生活では同じようにはいかないけれど、近いリズムを心がけたいと思っています。

ほぼ毎日していた朝食前のウォーキング1時間はとても気持ちよく、できたらここでも続けたいくらいです。現在は無理せず、朝食後1時間ほどしてスタートしているのですが、それでも大丈夫。そしてウォーキングではなくジョギングになっています。これから真夏に向けお日様との勝負で、なるべくスタート時間を早くしたい。そのためには朝食を早くして。

歳をとるのは怖くはないけれど、体調管理、ケア(心身共に)に時間はとらなくてはならないということを実感しています。そういう意味で忙しい毎日。やるべきことはたくさんあります。でも自分のため、そして間接的に周囲のためにもなるのですから、手を抜いてはいけない。お茶を飲む時間をとるのもその一環。日本から戻り3週間近くになりますが、その間こんなことを考え、緩く実行し、毎日が過ぎています。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
できればライブで聴きたいというスタンスが私の基本ですが、夜な夜な1人コンサート会場に通い続ける訳にはいきません。ブログ記事執筆しながら、今は「バルトークラジオ」の選曲を楽しんで鑑賞中。ランダムに入ってくるのが新鮮です。そしてラジオとライブの間にあるのがCDです。

一頃CDを買わなくなりましたが、ブラームスのロマンチックな感じに惹かれて、このところ買い集めています。そうするとCD買いモードに入ってしまい、他のものも増える始末。日本(山野楽器など)では捜し求めているCDが手に入りやすいので、少し仕入れました。まだ聴いていないものもあります…。

6月に日本から搭乗したスイス航空では、機内オーディオでクラッシック音楽CDを聴けるチャンネルがありました。数は30以上、かなりの選択肢がありましたが、その1番最初にあったのがラフマニノフのピアノコンチェルト。素晴らしい演奏で、最後に「ブラボー!」が入っていてライブ録音と知りました。少ない情報を手帳にメモして、こちらに戻ってCDを探しました。演奏はベルリンフィルだったことがわかりました…。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番&2番ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番&2番
(2005/09/14)
アンスネス(レイフ・オヴェ)

商品詳細を見る

曲もですが情熱的な演奏、長旅の帰路、機内にいた私の気分に合致して、私も観客と同じタイミングで「ブラボー!」と心の中で叫びました。CDでもこんなに感動するなら、名演奏は手元に置いてもいいかも、と久し振りに録音の良さも再認識しました。機会とご要望がありましたら、我が家でお茶のBGMにいたします。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
先日のウィーン小旅行では雨に降られました。春の日本滞在でも、梅雨前だったのに雨が多く、東急ハンズでレインコートを手に入れた私です。薄地で軽いので1枚あるといいなと思っていました。今回も持っていくか迷ったのですが。天候不順のことを考えると、この夏の旅支度、少し工夫が必要だと思っています。

先日、機内持ち込み可の大きさのトロリーのカバンを買いました。念願の自分専用です。これだけ動いていますが、今まで共有で使っていました。これがあれば、この新しいカバンを使う頻度が高くなる気がします。この中に、旅支度ではずせないものを入れておくといいかもしれません。「リスト」を書いて入れておくのでも。いつも使うとは限らないレインコートの定位置をココにしておこうかと思っていますが、それにしても普段の生活で活躍の頻度が高い。

荷物をコンパクトにすることは、普段の生活もコンパクトにしていると実現可能ではとこのところ思っています。予備という名の元、ダブルで持っているものがあまりにも多くて。東京への長期旅行から戻り、次の旅支度を想定して自宅の片付け中です。人生は旅のようなもの。機内持ち込み手荷物が究極の「必要なもの」ということならそこをスタートして広げて考えてみてもいい気がします。

この夏の旅には、必ずジャケット、ストールを持ち歩こうと思います。例え1泊であっても。乗り物の冷房は意外とキツイということを思い出しました。ブダペスト・ウィーン間、3時間の列車の旅で実感しました。車で移動しているとつい忘れてしまいがちです。飛行機や空港も寒い可能性があります。温度管理を自分のペースでできるよう。

10年ほど前、夏休みに1週間ほど出かけた時の寒さを思い出します。雨も降り、寒くて大変でした。それ以来、車で動く時は夏でもフリースやヤッケを入れて行きます。手荷物を持ち歩く場合、どうしても荷物を減らしがちですが、反省しました。コンパクトに旅支度。何かと出かけることが続く季節です、見直してみようと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
4月に当ブログは不定期更新することをお知らせいたしました。当初の予定より少し早くペースが戻り、6月末には予定通り通常ペースに戻すことができそうです。土日含めた毎日更新に戻したいと思います。これまで不定期更新にお付き合いいただき、ありがとうございました。

更新があいた時にもメールやメッセージを頂戴し、とても励まされました。改めて感謝申し上げます。ブログ記事はたわいもない、日々のことを綴り、さらにお茶から外れがちな内容が続きますが、相変わらずで更新していくつもりです。(お茶の記事も書きます!)これからもよろしくお願いいたします。【にほんブログ村】ランキングも、毎日更新に近いペースだと上がって行くようです(嬉)。ありがとうございます。こちらも応援引き続きよろしくお願いいたします。

お茶のある日々】を皆様とご一緒していきたいと思います。


ティータイムデザイナー倶楽部
コーディネーター

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
クラッシク音楽オペラ、今シーズンも存分楽しむことができました。残念だったのは、3月以降のフェスティバル・オーケストラの定期演奏会に行かれなかったことです。期せずしてこういう年もあるのだから、行けるコンサートはその時に思い切り楽しもうと思います。そしてBFZ今シーズン最後は、ブダペストの英雄広場での野外コンサート。18時半スタートです。丁度数日前に日本ツアーから戻ったばかりのオーケストラです。

この日のワールドカップ・サッカー試合は、当地時間16時と20時半から生中継されますが、絶妙な時間帯にコンサートです。何と素晴らしい週末。

シューベルトの交響曲第9番「ザ・グレート」です。私はシューベルトはあまり聴いていないことを自覚しました。深くてあまりよくわかりません。今後の課題です。来年2月20日に開催される、1日コンサートを聴くイベント(※前回はベートーベン・マラソン)は、シューベルト・マラソンです。この日に向け少し意識していってもいいかなと思いました。

英雄広場、野外での開催でしたから少しザワザワしていますし、スピーカーで音が届くので通常のコンサートとは随分違う感じですが、夏の夕方、暮れていく太陽を横目に音楽を皆さんと楽しむ、その場にいられることに幸せを感じる一時でした。

丁度、日本公演、東京オペラシティでコンサートを鑑賞した友人から「とてもよかったよ」メールが届いたばかりでした。来シーズンも楽しみにコンサート会場に通いたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↑↑↑クリック応援お願いいたします!
このところ朝、寒いです。6月も下旬になり、自宅もついに冷房に切り替わってしまいました。床冷房は冷気に直接当たらず心地いいのですが、寒い日には最悪です。床から冷えます。ということで水出しを仕込むのではなく、生姜湯を淹れました。飲むと効果覿面。身体が温まってきました。

生姜湯
このところ東京都心には「各県」のアンテナショップがたくさんあります。こちらの「しょうが湯」は、各々日本橋にある島根、奈良のショップで入手しました。いつもと違う旅気分で楽しめそうで、気が利いています。小さいプレゼントにもいいですね。

午後は生姜紅を淹れてみようと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

FC2 トラックバックテーマ:「傘は普通の傘派?折りたたみ派?」
--------
即答で「折りたたみ派」です。超軽量2本、少し大振り1本、最近使っているモンベルの傘(→こちら)1本。傘は実用一辺倒です。なので、折りたたみ。電車の中(新幹線とか)や用が済んだらすぐしまえるのが一番です。置忘れを考えることがなくなりました。

長い傘は、車に入れている、ゴルフで使うような大振りのもの1本を持っているだけです。いつからか、気付いたらこうなっていました。転勤生活、移動生活に入って15年ほど。この間、使う頻度が高いのはどうしても折りたたみです。「誰も迎えに来てくれない」と悟ってからは(苦笑)、晴れても超軽量傘はバッグに入れています。

素敵な折りたたみ傘も世の中にたくさんあって、欲しいと思うこともあるのですが、手を出しません。コンサートに行くときの小さいバッグにも入る傘の方が実用的です。小さい傘であれば集めてもいいと思うくらいです。現実は、壊れたら同じものを買い直す方法で常備しています。

とはいえ、アクセサリーとしての折りたたみ傘、少し検討してもいいのかもしれません。頭に入れておこうと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お茶紅茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

2010年の目標は「スリム化」でした。ブログの便利なことは、記事にしていると検索すれば出てくること。紙の方にも書いてはありますが…。昨年12月末にアップした記事に書いてありました。(タイトル「【来年の目標】を考える」→こちら

今年も半年が過ぎようとしています。いつもは中間決算はしないで過ぎていきますが、今年は年初からバタバタしていたこともあり、ここらで立ち止まってみようと思い起こしました。今年の目標、何だっけ?と思いながら探すと、ありました。なるほど、現在、日々闘っていることではありませんか。意外にもちゃんと目標に沿った生活をしていたんだ、と自分を褒めたい。

何となくインスピレーションで決めた目標ですが、この半年で随分モチベーションが具体化されてきたのは不思議です。スリムに暮らしたい。スッキリしたい。

「もし今、引越になったら」の発想で、厳しく家の中を見回しているところです(※まだまだ甘いのですが…)。本当に引越になったら、整理どころではありませんから。これまでの経験でわかっています。器も増えました。今必要なもの、考えることで次に向かえる気がしているところです。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村 「お」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。