一ついいと決めたら続けるタイプです。美容院も学生時代から一緒で、東京・広尾のサロンに通います。手帳もダイゴー社のものを20代からかれこれ20年近く使っています。外国に暮らしているときは、東京の父に、「銀座・伊東屋に行くついでに」と頼みます。時期を逸すると手に入らないので、そろそろ手帳を頼む季節です。

今年は何を思ったのか、夏くらいから手帳を変えてみようかと思っていました。当地の生活で、手帳の持ち歩きの頻度や、ペンとの関係(最近万年筆も使うようになり)も変わってきました。自宅で書くことがほとんどで、重きを置く部分が若干変わってきたのです。で、別なものでもいいのではと思った次第です。

採用は「MOLESKIN(HP→こちら)」のWEEKLYタイプです。先日ロンドンで迷いに迷って購入しました。左に7日間、右はメモという形式はこれまでのものと同じです。ただ、ペンが入らないもの。そしてポケットも最低限となりました。父に、「今年は手を煩わせない」とメールしました。

20年ぶりに違う手帳というのは、とても気分が変わります。まだ新年には2ヶ月ありますが、来年に関わることは、もう新手帳に書き込み始めました。気が早く鬼に笑われそうです。

来年はどういう年になるでしょうか。何があっても、お茶と共に淡々と過ごしていけたら何よりです。手帳の前に大掃除した方がいいでしょうね。過去の手帳ボックスも、恐る恐る開けてみようと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

11月1日、私は残念ながら出走できませんが(※遠い&まだフルは無理)楽しみにしていた大会、【大井川マラソン】の日がやってきました。記念すべき第1回大会です。雑誌【ランナーズ】で告知を見ていたら、静岡の友人知人2名が参加、1名は【給水ブース】参加するとのこと。フルマラソンだけの大会、自分もいずれ出たいと思いつつこちらでお天気を祈っていました。

出走者のうちの1名が恐らく【twitter】を駆使して現場の状況を教えてくれるのではと思い、メッセージを送ることにしました。でも当地の時差が日本マイナス8時間。当地夜中の12時に「頑張って!」のメッセージを送りましたから、日本では朝8時のスタート前です。途中の苦しい時間帯には遅れませんがご勘弁を!

こちらの朝7時に起きれば日本は3時。制限時間7時間、皆さんそろそろゴールする頃の時間帯です。川沿いのコースで風もありそうですし、大変なレースだったことでしょう。ところで静岡の恒例・大道芸のニュースもNHK国際放送で見ました。国民文化祭も静岡で開催中。イベントも続く方多いでしょう。どうぞお身体ケアして、休みながら、秋のイベントシーズンを乗り越えてください!

上述twitterの知人【昆布専門店次郎長屋・若旦那】(※実は私がtwitterを始めるきっかけとなった方。使い方色々参考にさせていただいています。)のブログでもマラソンの総括が記事になっていました。リンクを張りますので、よろしければご訪問ください。→こちら アフロヘア(ヅラ)で給水ボランティア参加された友人【マニアな お茶時間・ゆうさん】も、自身のブログで当日の熱戦を記事にしています。よろしければご覧ください。→こちら

いつか私も大井川マラソンコースを走ってみたい、夢は広がります。皆様お疲れ様でした!

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

このところ紅茶が飲みたいモードです。和製紅茶で、静岡県産を飲んでいましたが、先日久し振りにダージリンを手に入れました。気分を変えて125gの封を開け、茶缶に移し飲み始めました。

ほどよい渋味がとても紅茶らしくて美味しい。普通に美味しいのがいいです。香りのインパクトは先日の静岡・三島の紅茶には及びませんが、バランスのいい紅茶とはこういうことかと納得です。これならお好みでミルクを少し入れても、砂糖を入れても楽しめそう。さすがヒギンス(Higgin's)の紅茶です。

ベースになるお茶をしっかり持つことによって、たまに別のものを楽しんでも戻ってくる場所があります。それが今の私にはこのダージリンです。もっと高級な稀少なお茶もあるでしょうが、普通の値段で安定的に購入できるということの大切さを実感します。「うちのお茶」という概念を持つ贅沢さを感じました。

保存状態も大切です。ヒギンスは量り売りですが、ひっきりなしにお客さんが出入りしますからとても回転が早い紅茶専門店です。普段(※特に当地周辺では)あえて量り売りはお勧めしない私ですが、ここなら量り売りでいい、と思います。それだからこそ実現できる価格設定なのかもしれません。

当たり前のことですが、何だか勉強になった「ダージリン」です。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

飲むこと、量はいきませんが、好きです。そしてもしかしたら「飲む」より好きなのが「産地巡り」「製造・工場見学」です。これがあるから飲む、とも言えるかもしれません。ですから、【日本茶】は日本で産地巡りが存分にできるということで、私の好奇心にぴったりの飲み物なのです。日本にいない今は、郷に入っては郷の飲み物製造の見学に勤しみます。

ウニクムという飲み物、一時日本でも話題になったと聞きます(※誰だか芸能人が愛用とかで)。アルコール度数40度の薬草酒です。よく引き合いに出されるのは養命酒です。このウニクムで有名なハンガリーの酒造会社の見学に行ってきました。場所はコンサートでよくお世話になっている芸術宮殿に程近い場所。いつも演奏会前に通りかかって気になっていました。

華麗なる創業一族の歴史がわかるビデオと展示を見て、試飲。数年前から新製品として発売されている【NEXT】も初めて口にしました。度数は37度。近いイメージはオレンジリキュールの「コアントロー」です(色は透明ではなく、褐色です)。従来のウニクムは薬草酒そのものでしたが、フルーティーなNEXTは、開けても別の使い道がありそうです。この日の収穫でした。

私が所属します、インターナショナル・ウィメンズ・クラブの企画で博物館見学(※製造はほぼわからず。「秘伝」なので当然か…)とランチの会でした。この日はブダペスト市内ということでバスのチャーターもなく、少人数7名でしたが決行されました。1人では行かないかもしれないところでも、外人グループで行くとまた楽しみが膨らみます。「好奇心がある」という共通点で、寒い昼間を楽しく過ごすことができました。

ZWACK UNICUM HP→こちら

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

好きなピアニストのコンサート。その割には直前にチケットを手に入れたのですが、半分以上予感がありました。「本日のコンサート、キャンセル」になりました。直前にしては、席が残りすぎの感がありました。残念です。

予感はしたものの、ネットなどで問い合わせしても払い戻しもしなくてはならないので、時間通りに出かけました。人がコンサートホールから出てくるのを見て確信しました。予感当った…。チケットオフィスで返金してもらい、翌々日の他のコンサートの有無は確認し、また出直すことに。

早めに夕食は済ませてきました。この日は1人の行動です。近くのケーキ屋に寄り、ティラミスとミルクコーヒーで一服しました。久し振りに店内に入るとクリスマスプレゼントがたくさん置かれています。きれいにラッピングされた同店のチョコレートです。お客さんも少なかったので、しっかり下見をしてきました。

クリスマスプレゼントを考える季節は1年の皆さんからのご好意を振り返る時期でもあります。チョコレートを見ながら、友人知人の顔がたくさん浮かびました。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

嗜好が変わること、季節毎にあるのではと思います。あんなに好きでも急に食べたくないということも。不思議です。今、(自分にとって)【美味しいもの】しか食べたくないモードに入っています。嗜好ですから当たり前ではあるのですが、ちょっとわがままな状態。

飲み物も同じ。最近コーヒーが美味しいと思えません。特にエスプレッソ。飲めば美味しい記憶があることはあるのですが、紅の方が遥かに勝って飲みたい。私にとっての【美味しいもの】が紅モードになっている。

これは自分がそうであれば、人にも当てはまることなのだと思います。どう頑張っても「今はいい」という状態にある方と一緒にお茶を飲むこともあるでしょう。今私はコーヒーを飲むくらいなら、水を積極的に飲みたいと思っているのですが、似たような方もいらっしゃるだろうと。

たまにはわがままになってみるものです。人の気持ちを考えたり、またそんな場面を想定することに役立つ気がします。食べ物の好き嫌い、自分では特にない方ですが、たまには好き嫌いも経験してみるものです。今のわがままを、「(相手が)ダメだった時の、別の選択肢」を考えるきっかけにしたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

「11月末はクリスマスカード書きで忙しいから、次にゆっくりお茶を飲むのは年明けね」、という約束をしている方がいます。11月に入った今からカード書きの準備をしなければと思います。そうでないと11月下旬に書き始められません…。

季節のことをきちんとできるマダムに憧れます。外国暮らし、それも同じ土地でのお付き合いが長くなると、その土地ならではのタイミングでクリスマスの挨拶をする必要性も感じます。いつも先にカードやプレゼントを頂いてしまいます。気持ちの準備も必要。今年こそは、と思います。

当地で所属しております、インターナショナル・ウィメンズ・クラブのチャリティー部門では、今年はこれまでと違った試みがなされています。これまでは団体が支援する施設の「子供」にクリスマスプレゼントを用意することになっていたのですが、単位が「家族」になりました。子供におもちゃ、というよりは、家族に食料をということで、一定金額の食料を買い、指定の袋に入れて集めています。私も1口協力することにしました。「費用だけ負担」という関わりもできますが、私は自分で買い集めることに。クリスマスですからチョコレートや紅茶などの飲料、ビスケットなどが中心です。少し前から集めています。あと少しで完成です。

これもささやかな年越しの準備です。ハロウィンのオレンジから、クリスマスのゴールド、赤へ。外と中と、気分を高めて新しい年を迎えたいと思います。やはり少し早い年越しの話題でした。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

日本時間夜11時半からのNHK最終ニュースを見ることが多いです。何もなければ自宅にいる時間、夏時間だと夕方4時半からでした。友人とランチをしたり、夜改めて出かける場合もこの時間なら家で一息ついています。市場(いちば)での買い物もできれば4時前には済ませたいですし。冬時間だとこれが午後3時半です。ちょっと早いかなと思いつつ家路につきます。

慣れるまではこういう様子見の生活で、夜のコンサートが急に億劫になってきました。だからという訳ではありませんが、金曜3時半からのコンサートをみつけ、出かけてきました。入場料無料!

気になる若手バイオリニストの名前をプログラムにみつけ、即決しました。心配なのは入場料無料のため、席があるかどうか。…満員でしたが、大丈夫でした。どうにかなるものです。

有名な曲ばかり盛りだくさんのプログラムに若手の頑張りが一杯のコンサート。夏前に改装に入ると言って工事が少し延期になっていたリスト音楽院の建物ですが、いよいよ今度こそ?というコンサートでした。楽しめました。友人にもたくさん会えました。

帰る頃には外は真っ暗です。だんだんこれに慣れて夜遊び、もとい演奏会鑑賞に励んでいきたいと思います。

Mozart: D-dur rondo, K.382
Sarasate: Ciganydalok
Csajkovszkij: Valtozatok egy rokoko temara
Hubay: Carmen-fantazia
Kodaly: Galantai tancok
演奏:A Liszt Akademia Szimfonikus Zenekara
指揮:Berkes Kalman
バイオリンソロ:Banda Adam
チェロソロ:Vardai Istvan

(20091106LFZA)

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

午前中の用事を済ませ直接コンサート会場へ移動しました。開演の15時半にはまだまだ時間があります。会場カフェスペースで一服して、しばし休憩、コンサートへ気持ちを切り替える一時も大切。

定期会員が多く集るコンサートなので、1~2ヶ月に一度知り合いに会う機会にもなっています。今日はとても目立つ良い席に知人を発見。インターナショナル・ウィメンズ・クラブでお世話になっているハンガリーのジャーナリストの方。いつも気をかけて頂いていますので、ご挨拶へ。クラブ定例会ではゆっくりお話できなくて、丁度よかったと思います。また今週木曜日にお会いするのですが…。他、挨拶だけの知人も何人かお目にかかりました。誰かいないかな~、と気をつけながら歩きます。(※どうしてもアジア人の私の方が目立つと思いますから、先にみつけたい)

プログラム、今回もとても興味深いものでした。ブラームスのハンガリー舞曲が、私にとって最初のハンガリーのイメージでした。それが現地で音楽を楽しむにつれ、少しずつ印象が変わりました。そして、またブラームスの流れを感じさせるJOACHIMの「ハンガリー風」の曲。ブダペストで、そしてフェスティバル・オーケストラの演奏でこの曲の存在を知ったこと、とてもうれしく思いました。

後半のブルックナーはとても好きな曲。もう一度自宅のCDコレクションを確認して、ブルックナーの録音を集めてみたいと改めて思いました。

Joachim : 2., d-moll hegeduverseny, magyaros stilusban, op.11
Bruckner : 4., Esz-dur (Romantikus) szinfonia, WAB 104

Budapesti Fesztivarzenekar
hegedu: Christian Tetzlaff
Vezenyel: Hans Graf
(20091108BBNH)

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

11月に天気が不安定なのは折込済み、それでも渦中に生活すると、「ああ」と思ってしまいがちです。こんなとき、日本茶インストラクターの私は「一人でも自宅で素敵なお茶時間」を提案実践していなければと思うのですが、なかなか理想どおりにはいきません。

今朝は雨が降っています。雨が降るといいことは、少し寒さが和らぐこと。そして空気の乾燥が収まること。雨のお陰で蓄えられるものもあります。悪いことばかりではありません。あまり喉が渇きすぎると日本茶を飲みたいと思わないのですが、適度な湿気が緑を欲する気がします。

雨の日も大切。そう思いながら、無理のない範囲で生活を楽しむ11月にしたいと思います。今日は少し短めで。
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

毎日更新を続けてきた当ブログ、いつもご訪問ありがとうございます。「物理的」な理由で、これからの1~2週間更新ができないことになりました。更新できるようになりましたら、遡って記事をアップしていきたいと思います。しばらくの間申し訳ありません。また戻ってまいりましたら、変わらずよろしくお願いいたします。

しばらくブログはありませんが、どうぞ、楽しいお茶の時間をお過ごしください。


TTD倶楽部 コーディネーター
今月12日以降勝手ながら更新休止させていただいておりました当ブログ【お茶のある日々】、再開のめどがたちました。休み中にもアクセスやランキング応援、コメントをたくさん頂戴して、本当にうれしいです。ありがとうございました。

明日11月25日からまた通常に戻り記事をアップしていくつもりです。またこれまで通りどうぞよろしくお願いいたします。

休んでいた分「パワーアップ」と言いたいところですが、きっと相変わらずのブログです。お茶を飲みたくなるような、横道にも思いっきりそれた(?)内容で、中央ヨーロッパよりお届けします。

お休みしている間に、アパートの窓から見える木々の葉も随分落ちました。どんよりした冬の欧州で、楽しくお茶してまいりたいと思います。

=お詫び===
「遡って更新」と考えておりましたが、「前進」することにしました。
よって、11月12日~23日は欠番といたします。
お詫びして訂正いたします。


TTD倶楽部 コーディネーター
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

ヨーロッパ生活が通算7年目と、少し長くなっているのですが、実は最初に外国に出たのはヨーロッパではありませんでした。学生時代のマレーシアのクアラルンプールが最初の一歩。同時に行ったのがシンガポールです。在籍していた国際経済学のゼミの留学生の、ご実家・親戚のお宅にお世話になるという、約10日間のフリーの旅でした。この両国はその後何度も足を運ぶご縁となりました。そういえばここしばらく行ってない…。

先日、シンガポールに転勤で着任したばかりの友人からメールがきました。短い秋を過ぎ、冬に入った欧州の自宅PCで見る「シンガポール」という文字に、条件反射してしまいます。地名を見るだけで汗が出てきそうな、元気が出てきそうな。

出張や研究や休暇で何度も出かけたこの地域。私の場合、一人旅ではホテルだけはきちんとしたところに泊まると決めているので、素敵なティールームもいくつか経験しました。外はうだるような暑さだけど、一歩中に入ると涼しい。冷房ガンガンの中で、午後のお茶を楽しんだこともあります。若かったし、何もかもが新鮮だった。傍から見たら少しチグハグな感じだったかもしれないとも思います。

空気が変わると飲みたいものも変わります。それでも時には南国チックなお茶時間も演出してみたい。これから長~い欧州の冬。冬を楽しむアイディアを寄せ合って、楽しんでいきたいと思います。そんなことを思い出させる、友人のメールでした。新天地でもますますのご活躍を!
R0010829.jpg
※ポストカードがあったのを思い出しました。
 クリックで大きくなります。

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

★更新再開直後より、皆様から改めて温かいメッセージを頂戴し感謝の気持ちで一杯です。にほんブログ村ランキング(【お茶】カテゴリー)も一時の28位から7位まで戻りました。ありがとうございます。さらに楽しいお茶時間を目指して更新してまいります。まずはお礼申し上げます。
              *****
今年ももうすぐ12月です。【暮れ】【師走】と言いますが、1年の12分の1の日数ありますし、大切にかつ淡々と過ごしていきたいと思います。  

今年はあっという間でした。2月から7月まで平日ほぼ毎日ハンガリー語学校に行っていたのが何よりも大きく、全てがこれを中心に回った気さえします。街に溢れる文字も以前より目に入るようになり、取り入れる情報量も格段に増えた気がします。夏には日本にも一時帰国しましたし、戻って夏から秋は集中して旅行に出かけました。バタバタしていたら、「今日」という感じです。また今年スタートしたハーフマラソン、走ることで、見えるものも変わってきました。体力もつきました。

当地での生活、たいした事故もなくスムーズに事が運んだ要因には、私のハンガリー語力の若干の向上もあったとは思いますが、何より周囲に色々助けてもらったことが大きいと思います。今年ほど、それを感じた年はこの先ないかもしれません。この受けた助けに対して、一区切り、お礼の気持ちで過ごしたい、12月のお茶時間です。

短い時間でも暮れのご挨拶に伺い、時には街のカフェでお会いして、今年のお礼を申し上げたい。そんな一時を過ごしたいと思います。相手に負担のかからない、それでも何か気持ちを伝える小さいプレゼントを調達して。クリスマス直前は何かと慌しくなりますから、12月上旬で何とか集中して行ないたいと思います。お会いできない方にはせめてカードを書きたい。

来年は、受けるだけでなく私も何かお手伝いできるようになりたいとも思います。でもきっと受けることの方が大きいでしょう。周囲の温かい気持ちを思い出し、自分でもホッと一息、合間のお茶を楽しみたいと思います。
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

「ちょっとしたプレゼントを探したい」という名目で、この時期訪れるのが、市内各所で開催されるクリスマスマーケットです。名前はバザーだったり、デザインマーケットだったり。季節的にクリスマスプレゼントになりそうなものが集っています。見るだけでも楽しい♪

ちょっとしたプレゼントを拡大解釈し、「自分への贈り物」に衝動買いもします。これまでは、私は断然このパターンが多い。旅先のディナーにつけるアクセサリーは、高価なものよりデザインを楽しみたい。新進気鋭のデザイナーが出店していることもあるので、センスが合えばお買い得なのです。
IWCクリスマス1
※コスメやクリスマスツリー・オーナメントも。過日のIWCバザーにて。

今後のマーケットとしては、例えば【ハンガリー・デザイン・マーケット】がクリスマス前の12月に3回、6、13、20日(日)に開催されます。詳しくはHPを→こちら
私も久し振りに覗いてみたいと思っています。

※先日のIWCのクリスマスマーケット(バザー)ではこんなものをゲットしました→こちら
【ティータイムデザイナー倶楽部】へようこそ
フォトエッセイ記事タイトル「バザーでアクセサリーを少々」

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

調味料、特にスパイス、色々な料理をするたびに増えていませんか? 当地では自宅近所にスパイスショップもありますし、安価で様々なスパイスを手に入れることができます。そのため、自宅のキッチンの引き出しは溢れんばかりのスパイスで一杯。香り移りを避けるため二重三重に袋に入れているので、かさばります。

先日、自宅でザワークラウトを作ろうとして、手持ちに【クローブ】があることを思い出しました。このスパイスは効果が強いので、一度にそれほど量を使いません。「多めに入れて」ということができないので、少し困った存在でした。そこで料理のついでにスパイス事典を取り出して少々研究。

【防腐】【鎮痛】効果の他、口臭消しやうがい薬にも使われるというクローブ。スパイスティーとして、紅茶に入れてもというので早速試してみました。その他私の手に負えそうなのは、「煮リンゴ」に入れるという使い方。
クローブ2009a
※紅茶には1人分で1つか2つ。様子見てお使いください。

ここで書くまでもなく、使っている人には「常識」の話だと思います。でも私は「お茶はストレート派」で、普通にしていればストレートで美味しいお茶を探しがちです。天然のスパイスと一緒に新しい楽しみもみつけていきたいです。(※ブログ記事カテゴリ【アレンジティー】も作ってしまいました!)

実は「買うだけ買った」比較的廉価版の紅茶TBがいくつか眠っていたのを忘れていて、丁度飲み始めていた時でした。どちらかと言うと「香りより味」の紅茶。こういう紅茶に時にはスパイスをプラスして違った香りを楽しむのも楽しいかも。他のスパイスもぜひ使っていきたいと思います。

尚、スパイスには効能がそれぞれあるので、体調や体質に合わせて使うようにしたいものです。あまり手放しに人に「これお勧め!」とは言いにくいのです。どうぞ手元に参考書を置いて、少しずつお試しください。

ザ・スパイス―世界の味を楽しむ食材ノートザ・スパイス―世界の味を楽しむ食材ノート
(1997/10)
ナヴィインターナショナル

商品詳細を見る
※例えば、古い本ですが私はこちらを愛用しています。

※続きの記事もどうぞ【ティータイムデザイナー倶楽部へようこそ】
[ティーアレンジメモ]記事「クローブ入りホット紅茶」→こちら

*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

先日久し振りに文房具屋に行ったら、ラッピンググッズなどがクリスマスに変わっていました。そろそろプレゼントを準備する季節ですね。

この際だからと色々と棚を見て行くと、今までもあったのかもしれませんが、密かに流行っている「スクラップ・ブッキング」の材料と思われるものがたくさん出ていました。シンプルにかつ、少しだけ手間をかけたカードを作ろうかと思っていたので、少し材料を購入してみます。アイディアが出ていないのに材料を買うのは危険と思いつつ、衝動買い。
クリスマスカード準備2009
※組合せは、まずは初心者向けのもので…

今年はハガキとカードで、クリスマスとお正月のご挨拶を作りたいと思っています。個人的にはハガキの方が後で整理しやすいので、ハガキが多めになるかもしれません。ハガキだと、あまりゴテゴテ飾ることはできませんが…。少しずつ準備して、足りない材料も手に入れなければ。

郵便局にこれまた久し振りに行ったら、クリスマスの飾りが完璧に整っていました。なんだかすごいハンガリーの郵便局(※あくまでも以前に比べて、です)。お客さんもたくさんだったけど、番号札30人待ちの列で15分程度で済んだのでよかったです。クリスマス・ムードを高め、「早くカード出して」、ということでしょうか。
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。

本当ならノンビリしなやかに過ごしたいところですが、何だかバタバタしてしまう日々です。エレガントな暮らしにはほど遠い。どうしたら、素敵に暮らせるだろうと思います。

ブログをお休みした約2週間は、ブログ以外でも休止しなくてはならないことが重なりました。結果、いつもとは随分違う生活を余儀なくされました。ノンビリ、トレーニングもせず、料理もせず。最初は動かないことに罪悪感もあったのですが、状況が状況なら仕方ないと受け入れたら楽になりました。たまにはいいですね、何もしないこと。

現実的には何もしないで暮らすことはできませんが、今回の休息で、日々小さい時間でも「何もしない」瞬間を作ることの大切さに気付きました。「しない」と決めるのは自分なのです。そして気持ちとして「何もしていない」と実感することでも充分です。生活には「溜め・タメ」の時間も大切。そんなことを考えました。

私にとってのお茶の時間が、もっと自然になって、タメの時間になればいいなと思います。自宅じゃ何かしたくなるかしら。でしたら外お茶カフェの時間を「強制的」に作って、毎日の空白の時間を楽しみたいと思います。(←なんだ、それならいつもやっていたじゃない? そうでした… これからは「タメ」を意識して)
*****
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。
1日1回投票できます。↑【お茶紅茶】バナー1クリックよろしくお願いします!
皆様と、お茶を楽しむ生活をデザインしていきたいと思います。