上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カフェにいる時間が好きです。いつの頃からか、待ち合わせが目的でカフェを使うのではなく、「カフェのためにカフェに行く」ということを続けています。以前名俳優の方が「ジャズ愛好家」と名乗っていることを知りました。その方は亡くなりましたが、私も好きなカフェの愛好家という生き方ができたらと思います。
 このカテゴリでは、私のカフェに対する思いを綴っていきたいと考えています。
スポンサーサイト
 ブログの初日、この日に限って何もお茶を飲みませんでした。初日を明日にすればよかったかもしれませんが、珍しい日です。人間ドッグでバリウムを飲んだのです。バリウムを飲んだ後は、お茶、コーヒーなどは諸般の事情で避けたほうがいいとのこと。健康第一、そしてたまには(年に一度くらい)お茶抜きの日があってもいいのかも。
 明日は、何を飲もうかしら、思いは募ります。
http://www.cha-coo-la.com/
お茶カフェ、私の考える理想が集まっています。ゆったりもできるし、急いでいるときでも寄れる、食事もでき、甘いものも堪能できる。一人でももちろん。本格的なお茶もおいしくいただける。お茶の先輩から「東京に行くなら寄ってみて」と教えていただいて以来、ファンです。ホテルの1階で朝から営業。朝ごはんにふんだんに野菜を使うからか、昼も夜もおいしい野菜が頂けるカフェでもあります。今は残念ながら通えませんが、朝、こちらのカテキン茶を頂戴しています。朝食に緑茶+紅茶またはコーヒーのパターンを続けていますが、粉末茶も数日に1回は楽しんでいます。茶販売も探しているものがみつかりそうです。
http://www.chakukan.com/cafe/cafe_f.htm
http://www.lecoeurpur.co.jp/
ルクールピューは、定番ケーキ、野菜のケーキ、パリの街角パン屋さんを思わせるデニッシュ、パン、朝昼晩とメニューが頂ける、美味しいカフェ。オリジナルな焼き菓子は緑茶のお供にもぴったり。
いつもお世話になっております。できればもっと我が家の近くにあって欲しい。(それはこちらが引っ越すのが一番ですが)
<朝茶> ~10時台の新幹線に乗る前に~
 リプトンイエローラベル …マグカップ+フタ(1分半蒸らし)with 牛乳+砂糖少々
<夜茶> ~遅めの夕食の後に~
 狭山(深蒸しタイプ) …約80度、30秒、3煎まで
<朝茶>
 トワイニングTB(レディグレイ)…マグカップ+フタ(1分半蒸らし)
[新幹線でコーヒー]
<夜茶> ~遅めの夕食の後に~
 ポンパドール ミントティー…ポット(3分蒸らし) +生姜(チューブ)+オリゴ糖
<朝茶> ~早朝出発前に~
 ①本山・煎茶(「亥年の茶」)…約80度(高め)、45秒、2煎まで
 ②キームン …テイスティングカップ(3分+)
[深煎りコーヒー] 
<夕茶> ~コンサートの前に~
 熊本矢部町・釜炒り茶(無農薬栽培茶)…約90度、30秒、2煎まで
<夜茶> 
 桂花緑茶(中国花茶)…ポット使用、紅茶のように熱湯(3分蒸らし)
<朝茶> 
 粉末緑茶「飲茶王」(静岡・小布杉 にゅうや)…ホットで。持ち歩き用にペットボトルにも水出しで。
 本山・丸子紅茶 …3分+蒸らし ストレートで。
[試飲] 煎茶(品評会上位入選茶)2煎まで
    手揉み茶(研修会にて)8種
<夕茶> 
 フレーバードティ「1991花水木」 …テイスティングカップ  with 牛乳+砂糖
<夜茶> 
 足助寒茶(愛知県豊田市足助屋敷) …熱湯3分蒸らし 1煎のみ
<朝茶> 
 煎茶・静岡・掛川(深蒸しタイプ)… 30秒、2煎目まで
 紅茶アッサム(CTC)… 3分蒸らし with 牛乳+砂糖
<昼茶>
 銘茶工房・緑茶
<夕茶> 
 煎茶・静岡・梅ヶ島 … 1分、2煎目まで
<夜茶> 
 ソイビーンズティー・プラスN-C
http://www.associa.com/sth/
<朝茶>
 リプトンイエローラベルTB ・・・1分半蒸らし、ストレート
<昼茶>
 桂花緑茶 ・・・熱湯3分
<夜茶>
 静岡本山焙じ茶 ・・・90℃、30秒
http://www.hanokuni.com/hanokuni_sweets/sweets_index/
http://www.jp-greentea.co.jp/herb/column_care.html
[コーヒー]
<昼茶>
 有機粉末茶、ペットボトルに水で。
<夜茶>
 ミントティー+オリゴ糖
http://www.at-s.com/BIN/GURU/GURU0040.asp?yid=A929038687
<朝茶>
 べにふうき粉末、ホットで。(ワンクッション湯冷まし)
 紅茶・アッサム(CTC)、3分弱
<昼茶>
 ハーブブレンドティー(ポム)
<夕茶>
 品種茶(釜炒り製緑茶)香駿
 静岡本山茶(有機栽培、小瀬戸)
<夜茶> ~呈茶の準備として~
 品種茶(藤枝かおり(秋摘み)) 70度、1分半、2煎まで
<朝茶>
 藤枝かおり
 丸子紅茶+フレーバードティー(1991)
<昼茶>
 台湾烏龍茶TB
<午後茶> ~勉強会のブレイクに~
 藤枝かおり
[コーヒー]
<夜茶>
 ほうじ茶TB
http://www.act-tower.co.jp/shop/chikumei/
http://sagamien.jp/
http://www.shizuoka-style.net/pr/chidori/index.html
http://www.koots.co.jp/store/detail_06.php
<朝茶>
 亥年の茶、茶葉多め、45秒、2煎まで
 水車むら紅茶(静岡県藤枝市)、3分蒸らし
<午後茶>
 静岡本山煎茶
<夜茶>
 ミントティーTB
<朝茶>
 藤枝かおり
 トワイニング紅茶TB
 粉末緑茶~携帯用にペットボトルに水で~
<夜茶>
 ミントティー (ストレート)
<朝茶>
 ミントティー+オリゴ糖
<昼茶>
 ホットゆずはちみつティー(紅茶ベース)
<午後茶> ~会議出席者に呈茶~
 静7132
<朝茶>
 リプトンイエローラベルTB +砂糖
<昼茶>
 亥年の茶(煎茶) 茶葉多め 45秒 二煎目まで
<夕茶~夜茶> ~友人とお茶を語りながら~
 キームン紅茶
 亥年の茶(煎茶) 二煎目まで
 台湾烏龍茶TB
http://www13.plala.or.jp/ohashiya/top.html
箸の専門店ですが、「和」の小物が充実しているお店です。普段は「洋」テーブルも、和のテイストを入れたくなるのが桜の季節。店の名前に誘われて、一品手に入れたくなります。
<朝茶>
 フレーバードティ+水車むら紅茶 ストレート(テイスティングカップ使用)
 粉末茶ホット
[コーヒー]
<午後茶> ~お茶畑をバックに~
 山の息吹
 おおいわせ
 香駿(釜炒り製)
<夕茶>
 熟成煎茶 二煎目まで
<夜茶>
 ミントティーTB+レモン+しょうが+オリゴ糖(デトックスレシピ)
http://www.chaluck.jp/
頂きたいお茶は何となく決まっている私ですが、ご主人の丁寧な説明をお聞きすると、色々試したくなります。何度も通わなければと思う、バリエーションです。以前伺った時から改装され、雰囲気も変わり一段と洗練された印象のカフェです。
 ここのところ「お茶、お茶」と考えていたせいでしょうか、お茶を飲む夢をとうとう見てしまいました。今朝はすっきりとした目覚めです。

 夢では、紅茶を飲んでいました。紅茶はリプトンのピーチティーです。カップはオーストリアのグムンデンの新作で(架空で新作をイメージしていたようです)、少し深めのカラフルなカップでした。前日、ガラスの深マグカップで飲み、印象が残って、夢でミックスされたのかもしれません。深いカップだったせいか、フレーバードティーの香りがとても立って、美味しくいただきました。何と幸せな夢でしょう。

 カップはカフェのシーンを目に浮かべる上でとても重要なアイテムです。私が過去、足しげく通ったカフェは色々ありましたが、カップで思い出すのは、ブダペストのホテル・ゲッレールトの1階にあるカフェです。ジョルナイというハンガリーでは有名な磁器の食器で、白磁ベースに金の縁取りが施されています。これで「ミルクコーヒー」をいつも注文していました。ジョルナイは工芸品としても街中のいたるところで使われていて、カップを見ることで、カフェだけでなく、ブダペスト、あるいはハンガリーの街並みすら思い出されるのです。帰国時に同じものを入手して日本で楽しんでいます。

 ブダペスト在住の友人が静岡の自宅に何度か遊びに来ました。彼女は我が家でジョルナイのカップを使う時、不思議な気がするそうです。ブダペストの自分の自宅より、ある意味ブダペストっぽい、ということかもしれません。

 浅田真央のフリー演技の音楽もですが、ここのところCMで頻繁に流れる音楽(コダーイなど)にハンガリーものが多く、それらを耳にする時、ブダペストのコンサートホール・リスト音楽院の内装・屋根のジョルナイ工芸が目に浮かびます。そしてお気に入りのカフェのシーンも。

 土地の食器を使うことができる豊かさ、普段の生活や旅でも堪能していきたいと思います。これを書くことで、久しぶりにブダペストを旅した気になりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。