上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元気に日本に戻りましたが、昨日は休息日にしていました。
時間制限なく布団の中でまったり。
ゆっくり起きて、荷物の片づけの続きをしています。

食事の時間も変で、そもそもブダペストでたくさんお肉を食べてきましたので、それほどほしくない。
2週間くらいでバランスとれればいいかな?と緩く食事をとらえています。

図書館に2冊、本を返して、2冊新たに借りて。
予約本がどんどん連絡きて、追いつかない状態です。
桜開花ももう少し、「確認」がてら軽いウォーキングに出かけます。
図書館近くのコーヒー専門店に立ち寄りました。

美味しいカフェオレを待ちながら、借りた本のチェックをしました。



********
ブログ村ランキングに参加しています。
(1クリックで、ポイント(票)が入ります。)

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
朝から実家の用事で外出、夕方解散し、もう一つ用を済ませました。今日は夕食はおひとり様の予定でしたので、早目にアフタヌーンティのティールームに立ち寄り、サラダを頂戴しました。デザートに小さいケーキも。

このところ身体を温める紅茶を欲しています。朝、自分でも淹れますが、外でもたっぷり飲みたくなります。なかなか外で紅茶を飲む気にならないのですが、アフタヌーンティでしたらポットで出してくれますし、店内もゆっくりしているので一息つくのに丁度いいです。私が行く時間帯は、ピークを少しはずれているので。

今日はとても湿気が強く、汗がダラダラ出ました。水分補給はしたいのですが、何でもいいという季節ではなくなってきました。お茶を飲むようになって、このところ季節によって随分嗜好が変わるということに気づいています。学んだことで、バリエーションが自分の中にできたのかもしれませんが。

帰宅して、片岡物産のスティッククラブ(和み生姜ラテ)をいただきました(画像はチャイです)。
スティッククラブ チャイ 2P×18個スティッククラブ チャイ 2P×18個
()
辻利久

商品詳細を見る


外でもお茶して、帰宅してもお茶して。ここ数日、動き過ぎなのか、夏の疲れが気になります…。休んでばかりなのですが、そろそろPCから離れて作業をしたいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



当地に知人が日本から旅行で滞在中、街をご案内するつもりが、楽しいカフェめぐりとなりました。コーヒーもおしゃべりも美味しい時間を過ごしました。いらしてくださったこと、ありがとうの気持ちです。

最初はコーヒー専門店、次はランチのとれる中庭カフェ、そして広場のカフェ。タイプの違うカフェを歩きます。おしゃべりができることが最優先ですが、コーヒーもお料理もケーキも美味しくいただきました。同行者がいることが、さらに味を高めたかもしれないと思います。

外の日差しが明るい分、室内は随分暗く感じます。会話には室内でもいいのかしら、と思いつつ、外に出てしまいます。日焼けしそう、風も強い、でも。

どの店でもとてもリラックスした時間を持つことができました。3店とも実は久し振りに行ったのですが、相変わらずの心地よさに小さく感動しました。ブダペスト、いいじゃない!と再確認です。また1人でも街を歩きたいと思います。
【ラテアート】のワークショップがきっかけで、何度か来ているカフェです。今日はランチに立ち寄りました。(ワークショップの記事&写真は→こちら

店がそれほど大きくないこともありますが、店はほぼ満席でした。いつ来ても賑わっていて、地元の若者にも人気です。昼時に来ると、食事をしている人を見かけます。サンドウィッチも豊富ですが、「本日のランチメニュー」も充実しているようです。少し気温が下がった今日は、目の前の二人のスープが美味しそう。次は食事をと、毎回思います…。

大学のある広場に面していて、また街中にあるせいか、客層は私がこれまで行っているカフェとは少々違います。とは言え外国人も見かけるのが特徴かもしれません。人の出入りはありますが何だか落ち着く雰囲気です。東京・神保町風? 居心地いいのだと思います。もう少し自分の動きに合う場所にあれば、もっと通うのですが…。用事を作ろうと思います。

私、どこのカフェでも「ミルクコーヒー」を頼みます。カフェオレ、とほぼ同じですが店によって出方も違います。今日もたっぷり、温かいコーヒーを堪能しました。美味です。先日のワークショップでも美味しいコーヒーを頂戴したので、ここではやはりコーヒーを楽しみたい。ケーキは美味しそうですが、また今度(※現在、少々ケーキ絶ち中です)。

ホットサンドイッチを注文し、さっとランチを済ませて店を出ました。夏に向け、街歩きにはぜひコースに入れようとい思います。
*****
Cafe Alibi http://cafealibi.hu/
1泊2日、今年初のウィーン滞在中、いくつかカフェを巡りました。

当初は「カフェのハシゴ」になるかしらと思っていました。1人で回るなら、それもいいかしらと考えていたところ、丁度カフェをご一緒くださる方と連絡がとれ、計画変更。ハシゴではなく、自然にカフェに入ることができました。

オペラ座近くのウィーン風カフェで友人とおしゃべりを楽しみました。一度宿に戻り出直して買い物(=買出し)少々。途中の携帯電話で夕食に約束が入り、「ひとりカフェ夕食」は延期。とは言えもう1つくらいカフェに寄りたい! 買い物を終え、食品スーパー・ユリウスマインルの出入り口にあるカフェへ。カウンターでクライナー・ブラウナーを1つ注文、一番小さいコーヒー。それでも銀のお盆にお水とデミタスのコーヒーカップ&ソーサー、小さいチョコレートケーキ添えです。短時間でしたが完璧なカフェタイムでした。

翌朝は、ウィーンの市場に朝早く行き、市場内のカフェでドーナツとコーヒーの朝食。24時間以内の滞在でしたから、こんなところでしょう。ケーキ屋カフェ巡り、という企画があれば、いったいどのくらい回ることができるかしら、などと後ろ髪引かれつつ帰宅しました。

距離にして約250キロと近いので、かえって長い滞在はなかなか実現できませんが、また小まめに行けたらと思います。ブダペストでもカフェには行っているけれど、日常と少し離れたカフェタイム、とてもリラックスできるのです。
旅に出る、それも女ひとり旅となると、気を使うことが色々あります。値段だけでなくそれなりの宿を選ぶことから始まり、到着時間、食事のタイミングなど。日本国内や東南アジアをひとり、出張や研究や旅行で動いていた20代の頃に、私の旅のスタイルの大半が決まった気がします。

長期の旅のような生活と言えないこともない現在の生活。ホテル内の施設は時間帯によって上手く利用したい場所です。初めての人との待ち合わせにはかえって向かない気がします。でも気の置けない女性同士のおしゃべりには、結構便利です。化粧室やクロークなどもゆったりしています。

今日は10年来の友人とのクリスマス前の一時を、文字通り「一息つく」感じで過ごします。ここSzamosのケーキショップは、今街中に増えています。カフェ併設店も数件ありますが、私の生活圏ではここが便利。買い物途中の一服にも、待ち合わせにも利用しています。ホテルの敷地内にありますから、営業時間も長め、週末もあいています。お客さんに外国人も見かけます。

今日はクリスマス前とあって、チョコレートを中心としたお菓子と小さなプレゼントというアレンジメントがたくさん用意されていました。皆、「数」を用意しておく必要があるのか、汎用性高いチョコレートに手が伸びます。私も少し購入。

夕方行くと、ピアノの生演奏をしていることがあります。1人でも楽しめます。軽食もありますから、ランチでも、コンサート前にも。

尚、こちらのカフェは、現在会計の際サービス料が上乗せされているスタイルです。明朗会計も、気に入っているところの1つです。

★ケーキ専門店のカフェ
★軽食もある
★着席スタイルのみ
★ケーキ・菓子の購入に便利
★ヨーロッパスタイル
★改装して新しい
*****
文中のお店SZAMOS MARCIPÁN Confectionary and Café
全体のHPhttp://www.szamosmarcipan.hu/

今月のカフェ訪問 ④
通算は何度目になるかわかりませんが、2007年秋に当地に再び暮らし始めてから二度目の来店を、夏にして以来の「カフェ・ジェルボー」です。今日は三度目。ひとり落ち着いてカフェ時間を楽しみます。

2002年にこの地を一旦離れる前は、何かと立ち寄ることが多かったこのカフェ。脇にセルフサービスのキシュ・ジェルボー(小さいジェルボーの意味)があり、私はそちら専門でした。今はそのスペースはレストランになっています。

そう考えると、回数では一番来ているところの1つです。今、生活しているとそれほど関係ないのですが、友人との待ち合わせや、観光の合間にはやはり素晴らしいロケーションです。足繁く通うリスト音楽院大ホールへも、目の前の地下鉄M1で1本。例えば開演前の一時をここで過ごすこともできます。

正直、以前にも増して「観光客の行くところ」という感じがします。お値段もかなりいいです。しかし!ケーキの内容、さすがというところがあります。自分へのご褒美や、ストレス解消?にもいいのではと思います。また厨房見学会のような催しもあるようです。こちらはかなり贅沢な集まりのようですが、いずれ参加してみたい。

日本でも人気の高い「シシイ」エリザベートがお気に入りだったカフェといいますから、シシイ観光でも外せません。足早に寄るよりは、少し時間に余裕を持って訪れ、コーヒー1杯でゆったりした時間を過ごしたいです。夏は広場に張り出した外の席が人気です。秋冬は店内で。

★ケーキ専門店のカフェ
★軽食もある。
カフェの歴史があり、建物も古く、リニューアルしている。
★ヨーロッパの雰囲気。
★広場に面している。
***********
http://www.gerbeaud.hu/index.php 
※しばらくすると音楽が流れ始めるサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。