このように雨が続いたり寒さが戻ったりすると、茶畑の様子が気になります。
幸い、FB経由で生産者さんが「うちは大丈夫ですよ」と発信してくれたりするので、ちょっと安心した気分で過ごしています。(心配しても何もできないんですが…)
そろそろ新茶関係のご案内を各所から頂戴する季節になってきました。
今年のGWは、ぜひ茶畑に伺いたいと計画中です。


こちらは自宅近くのランニングコースにしているところにある、茶の木です。
少し前の状態。
意外とお茶の木はあちこちにあるようです。
お近くの道に、探してみてください。

新芽が出てくると、これお茶の木だった!と発見するかもしれません。
つい、茶摘みしたくなる衝動があったら、抑えて…。
その時は、茶摘みができる場所へ小旅行してみませんか?

※試験的にアメブロにも投稿をしています。
http://ameblo.jp/ttdk 移行するかは全く未定です。

*********
「お茶のある日々」を読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下の【日本茶】バナーをクリック・押していただけると嬉しいです。
(1クリックで、ポイント(票)が入ります。)
画面切り替わり、ランキングが表示されます。
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 日本茶
にほんブログ村 暮らしを楽しむ









今回、二週連続静岡に1泊ずつで伺い、改めて「私静岡好きだな~」と感じました。

パリに行ったり、東南アジアを回ったりが好きな時期もありましたが、飛行機に乗るのも成田に行くのも今はあまり気が進みません。
別に比べるわけではありませんが、もっと生活に近い感じで、でもリラックスする旅先を持っていることは大切だなと思います。

友人でも「週末は長野に~」とか、第二の場所を持っている方がいらっしゃいます。
別荘を持つのは様々な面で難しいですが、時間を作って行きたい場所を持つことは、日々の暮らしを豊かにするのではと考えます。

静岡に到着すると、すぐに物欲買い物モードにスイッチが切り替わります。(苦笑)
なぜ静岡で?というものも多く、以前は「化粧品を静岡伊勢丹で買う」というのもルーティンに入っていました。
もちろん東京でも普通にあるブランドのものですけど。
静岡に行くことが決まったら、その時買うもののリストを作り始めます。
何でもない消耗品の類もその中には多いです。
重さに気を付けながら。

その他、ほぼ必ずすることは、お茶カフェに入り、お茶を淹れていただき一服する。
小さいギフトのお茶を見て回る。
日本酒を買う。(これは重いけど)
野菜や果物を買う。(産直にする)
走る。 …。

以前住んでいた場所は懐かしい気持ちもあるのでしょうけれど、静岡の場合、それとはまた別の魅力を感じているのだと思います。
・街がコンパクトで動きやすい。
・カフェや店がとてもおしゃれで、スペースも程よく居心地がいい。
・よって、買い物もしやすい。
・まったりも、しやすい。
・何よりも茶どころ。
・友人知人から、新しい情報を得て、フレッシュな気持ちで探索できる。
・走れる。
などなど。

実際、今回も、ウィンドウショッピングも楽しかったし、実際に普段なら躊躇するような買い物も、店の人に聞いて手に取ってみようという気になりました。(MARKS & WEBのボディークリームを購入。ボトルがシンプルでシャープな感じですが、中身をたずねて選ぶのに躊躇していたのを、ようやく買えました)

夕食は、定宿の向かいにあるカフェレストラン、ル・コントワール・ド・ビオスへ。
http://www.bio-s.net/c-bio-s/
以前滞在した時に気になっていたので、カウンターを予約してみました。
大満足。

昨年は従来の仕事と(+迷走も)、引っ越しまわりのことで混沌としていました。
誕生日を迎え、また心機一転、新たな12年間に向け積み上げていきたいと思っています。
その中に、静岡滞在という刺激を上手く取り入れていけたらと考えているところです。

次は「お茶」目的で。
茶畑ウォーキングで伺えたらなと考えています。

**********
「お茶のある日々」を読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下の【日本茶】バナーをクリック・押していただけると嬉しいです。
画面切り替わり、ランキングが表示されます。
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 日本茶
にほんブログ村 暮らしを楽しむ


平成24年度最後の日曜日は静岡へ日帰り。
お茶を飲みに行ってまいりました。

桜の下の茶会。
花より団子で写真はこの1枚。
慌てて撮って申し訳程度の報告です…。
牧之原のハウスの新茶です。今年の初物。
淹れていただいているのは私の敬愛する日本茶インストラクターの方です。
贅沢な茶会。
香りが今も蘇る感じがします。

photo20130331.jpg

外でお茶を飲むだけでも素敵です。
野外で茶器を使うのは意外と大変で、なるべくコンパクトな荷造り、でもお茶は本格的に淹れたい。
これは永遠のテーマです。
しばらくこういうことから離れていたなと思います。
静岡のこの企画は毎年続くのだと思います。
私も年1度の自分の企画を色々と始めていきたいと思いました。
新年度イブにふさわしいお茶会、ありがとうございました。

新幹線を使ったのは小田原→静岡間の片道のみ。
あとは沼津の途中下車の用事もあったので、読書タイムとしました。
体力ついたのかしら、こういうゆったりとした小旅行、いいなと思いました。
朝8時過ぎに出て、夕方6時半には経堂に戻れました。
次回はGWに茶畑ウォーキング、静岡行日帰りは大丈夫と確信しました。
昨日の浜松小旅行では日本茶関連は美術館での「鑑賞」となりました。美術館の後はホテルオークラの30階でケーキセット。ゆったりとした時間を過ごすことができました。
photo+chabatake_convert_20120601092402.jpg
茶畑を見ることはできなかったので、以前の写真を探しました。こちらは5月末の牧之原の茶畑です。眼にもまぶしい茶の緑。やはり静岡、大好きです♪
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



昨日は天候はものすごい蒸し暑さでしたが、日帰りで浜松に行ってまいりました。週明け7月16日まで開催の、「輸出茶ラベル 蘭字RANJI 開国日本のグラフィックデザイン」展を観に、浜松・平野美術館へ。

平野美術館
http://www.hirano-museum.jp

丁度、欧州でご一緒した友人が浜松に戻ってきていたので、帰国後間髪入れずに(!)お会いしようかと押しかけました。もちろんこの展示は以前から気になっていて、でもどうしても終了間際のこの日しか浜松に行けなかったので、彼女の予定と上手く合ってよかったです。

丁度いわゆる19世紀末のデザインで、ウィーンやその周辺の世紀末の作品とダブらせて鑑賞できたのが面白かったです。有名な絵柄はもちろんですが、あまり見たことのないものもあって。もちろんハガキも購入してきました。

この日に向けて「えいやっ!」とバタバタと1つずつこなしてきた生活です。「終わったらこれをしよう!」ということを考えてないと、終わってすぐ別のことが降りかかる年齢になったような気がします。この日帰り旅行は私の夏の小旅行第一弾となりました。FBで友人が「忙中閑有でね」と書き込んでくれましたが、まさにこのことです。新幹線の往復もリフレッシュの時間となりました。週末スッキリ片づけて、また7月後半戦に突入したいと思います。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



ゴールは金谷駅。順路後ろからのアップですが、順不同で。
「石畳茶屋」は以前からありましたがこの春リニューアルオープンしたそうです。
photo+ishidatami+cafe_convert_20120528125747.jpg
金谷駅まで徒歩で行けます。
一度立ち寄り(下見して)、駅ゴールしてからランチに戻って一服
しました。友人と景色とおしゃべりを楽しみました。
*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!



快晴の中、JR東海主催の「さわやかウォーキング」で茶畑を歩いてきました。
photo_convert_20120528121502.jpg
とても久しぶりで「勘の鈍り」も感じながらのお茶訪問。
写真含めて順次アップしていきます。

*****
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村 「日本茶」ランキングに参加しています。
↑↑↑のバナーを、クリック応援お願いいたします!