今年度のすべての健康診断を終えました。
検査を受けることが目的にならないよう、生活を見直して、少しでも「楽に」身体が動くようにしたいと思います。
昨日は最終、がん検診で、いつもの大学病院に行ってきました。

世はインフルエンザが猛威をふるっています。
普段、人混みは避けて移動していて、病院が一番危ないと思っています。
12月からいろいろと検査で病院を訪問しています。
最後に風邪をもらわないように用心して出かけました。

昨日は、11時予約。
受付を10時半に済ませて、長くなることを予測して、下のナチュラルローソンでお茶のペットボトルを買い、診療科に移動しました。
普段は「水」派で、マイボトルを持って歩いています。

「うがいもいいけど、水分補給が予防になる」
「20分に一度、のどの乾燥予防する」

といった情報を得て、そしてそれは「緑茶だと、なおよし」、ということで、この日は行動しました。
少しずつお茶を飲んで、検査の順番を待ちました。

すべての終了は14時半(涙)。
随分長く病院にいました、作戦は正しかったと思います。

マイボトルにお茶を淹れて歩きたい気持ちはあるものの、ボトルに残る汚れが何となく気になって、このところ水を持ち歩いています。
ペットボトルのお茶はほとんど買わないのですが、久しぶりに飲みました。
外出時は飲み物を選んで、生活に取り入れたいと改めて思いました。

おそらく病院で風邪をもらうということはありませんでした。
休養はたっぷりすぎるくらいとることで、さらに予防していこうと思います。
ちょっと、日々のお茶を見直している2018年です。
続きはまた今度。
先週は所用があり、初めて雪の東北に行ってまいりました。
2月に入り、そろそろ今年の目標を固めようと思います。
私の誕生月、2月が、私にとって新年のスタート。
このタイミングで、決めるのが丁度いいようです。

①準備とハードワーク
②整える
③引き算
④エレガンス

この4つを軸において、50代の2年目を過ごしていこうと思います。
①ですが、まだまだ攻める気持ちは持ちたいと思っています。
昨年から引き続き、しっかり準備して、前のめりでやっていきます。

②整えるは、動きやすいように、生産性を上げるために、日々の生活や健康を整えることがますます大事だと考えます。
そのためにも、③「引き算」で見直しながら、エネルギーを使う配分を工夫していきたい。
そして、ストイックや健康オタク的にならないよう、④エレガントな軸も忘れずに過ごしたいと思います。

50代はとても大事な10年間だと思います。
しっかりと考える時間もつくりながら、楽しく毎日送りたいです。

ようやく2018年がスタートした感じです。
沈殿気味の1月を終え、少しずつ上げていこうと思います。
予報通り、東京は雪です。
ランチの約束は延期して、自宅に「沈殿」となりました。
ランニングにも行けないし。

朝から郵便物の整理や小物の片づけをしつつ、読書も少々。
日経新聞を読み、日経ビジネスを数冊読み。
読もうと置いていた『サービスデザインの教科書』も読み始めることができました。

先日、金属ゴミの分別を終えてすっきりしました。
今日は、救急箱・医薬品等の片づけもしました。
以前、口にする機会が多かった薬も、しばらくお世話になっていないことに気づきました。
このところ風邪かな?という時に飲むのは、ホームドクターにいただいている処方薬です。
今日、本当に今、「常備」している常備薬を確認することもできました。

今、小さいことを片づけて、暮らしやすい空間づくりをしています。
モノを探しながら生活すると、体力使います。
覚えられる範囲のものを、覚えられる空間に置いて生活したいと思っています。
今年の目標は、まだ一言では言えないのですが、スローガンよりも行動を先にしている1月です。

心身の休養が十分できるようにしていきたい。
丁度いい雪の一日でした。
こういう年があっても仕方がないと思います。
年末に予定外(想定はしていた)に時間を取られることがあり、普段とは違う年末年始となりました。

・年賀状は元旦に作成。
・大掃除は正月中に。
・今年の目標は、1月中旬までにはっきりさせる。


今回の大掃除は厳密に言うと3つに分けられます。

①仕事紙ゴミ系
年内の担当授業を終えたのが11月20日だったので、その後、紙ごみ中心に大片づけをしました。
ついでにためていた「シュレッダー」系の作業もして、12月のゴミ回収日程を横目にという大掃除。

②大物の見直し
粗大ごみに出す候補を決める大掃除をしました。
1年に一度の見直しは大事です。実際に出すのはこれから。
ずっと持ち続けてきたCDラックを処分することにしました。
その他、コンピューター関連のケーブルや、小型の家電で使わなくなったものの見極めも。

③PCの中の大掃除
年末に緊急対応が入り(ご心配には及びません)、メールチェックのルーティンが滞りました。
その結果、メールボックスに多くの未読メールがたまりました。
これを機会に、メルマガ配信停止の依頼をし、少しでも届くメールが減るように、大掃除しました。
自動的に読まずに削除しているメルマガもないわけではありません。
これで少しすっきりすると思います。また必要になったら登録させていただくことにしました。

上記②③を、新年早々行いました。
今年の目標もこれからです。
野菜・運動優先・すっきり、といったキーワードが浮かんでいます。
好きな仕事をしていくために、どのように過ごしていくか、目標としてまとめたいと思います。

今年は1月のこの三連休がとてもありがたく感じます。
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

今年最初の3連休で、一息ついています。
年始は新しいお茶をあけて、せめてお茶の時間だけでもゆったり過ごそうと思っていました。
一度身につけた、お茶の楽しみ方は、忙中にとても生かされています。
2018年も、私なりのお茶時間を求めていきたいと思います。
今年度に入り、仕事の質と量が変わりました。
出勤している時間だけで済むといったことがなく、その準備のため「時間外」にしておく仕事が増えました。
講師業は授業準備が必要で、本当に準備している時間以外に、勉強もしておかなければ底が浅くなる。
新しい授業の担当になった3か月は、追われた日々を過ごしました。

さて、そろそろ自分ができること、このままでいいこと、工夫すべきことが見えてきたところです。
長時間労働是正が叫ばれる中、自分の長時間労働を是正したいと思ってやっています。
黙っていれば、空気のように自分の方に流れ込んでくる仕事の量をコントロールし、何をするかを決めるのが大事。
ある程度の量があったら、クオリティと効率を天秤にかけて、仕上げていくルートを考える。

学卒後の就職時は、体力に任せて仕事をしていました。
(もっとも、今の方が体力と気力のバランスはいいと思いますが)
今は、どれだけ持続できるかを考えるようになりました。
ポキンと折れてしまった時の責任を考えると、120%の仕事の仕方は無責任ではと今の自分に言い聞かせます。
キャパを広げつつ、常にゆとりを持つ仕事の仕方を身につけたい。

山を3分の1を上ったところかという6月末です。
これから夏を超えて頑張ります。

家族のこともそれなりに出てくる(※これが突発的なのだ~)年頃です。
今月は自分の用事、家族の用事で遠出の新幹線移動は3往復。動きました。
今週は疲れを表に出すことを意識しています。
今日は出勤日ではなく、一度いつもの5時半に起きてから、しばらくまどろみの時間を持ちました。
ちょっとぐーたらしたことにして、自分にご褒美。
さあ「自宅作業の日」をスタートさせます。
6月の最終週、じめっとした日、自宅に一日いられる喜びに浸っております。笑
小さい喜びの積み重ね、大事です。

今月は…、よく動いた1か月でした。
家に戻るとホッとします。
外出してもちょくちょく戻ってくるようにしていました。
ランニングは記録を見るのも悲しいです、来月頑張る。
いつも見ている占いで「好調」と言ってもらったのを力に、何とか過ごすことができました。

最近は、朝5時半起きが定着しています。
実家のことなどで早朝出かける必要があったとしても、例えば5時起きが楽になることを知りました。
これは今後大事なことかもしれない。
なるべく夜は寝室に早く行く。
あんなに朝起きられなかったのですが、習慣化してきているのが嬉しい。
これだけで今年は満足かもしれません。

朝は水分中心、固形も少し。
お茶、飲むようになりました。笑
いいと思うものは取り入れています。
無塩のトマトジュースを少し、温めてスープのように。
そしてモリンガ。

朝水分をとり、それを運動してじわっと汗にする。
これで夏を、日本の真夏を乗り越えていこうと思います。

7月は目の前です。
夏を楽しんで、呼吸を整えて、今年の後半を迎えます。