3月末に欧州は夏時間になり、私の生活もそれに合わせて時差調整しています。
6時に起きると、欧州は夜の11時。
この形にようやく慣れてきました。

3月の欧州旅行から戻り、いつも歩いている買物道沿いに、ジムをみつけました。
今までも「見て」いたはずですが、あまり気に留めていなかった。
引き寄せられるように見学し、申込みました。
今、ブーム?の「コンパクト」ジムです。
自宅周辺で、サウナとかスタジオとかはありませんが、筋トレには十分な施設。
やはり、通いやすいのが一番だと思います。

ジム初日、その日担当のスタッフの方に、6つのトレーニングメニューを作っていただき、それを週2のペースで行なっています。

筋トレ後に走りにいけばいい、と言われ、何度かやってみたのですが、筋トレ後は疲れてしまい、気持ちよく走れない。
よって、ラン→筋トレにしました。
効果は劣るかもしれませんが、続く方がいいので、しばらくこれでやってみます。
筋トレスタート後、すぐにスッキリ感を感じることができて、今、お気に入りです。

生活していく上で、ルーティンが増えています。
苦笑。
これまでの習慣の見直しをして、新たな気持ちいい習慣と入れ替えていきたい。
今日のような雨の日がもし続いたとしても、ジムでトレーニングできるので、ストレス発散できそうです。
新学期、すっきりと整えて仕事をしていこうと思います。
新年度に入り、ますます身体にいいことについて考える日々です。

このところ、豆乳を飲む生活ができていて、気分がいいです。
小さな幸せを感じています。

今年に入り何となく豆乳を飲むことが増えていましたが、買いに行くのが面倒で、気まぐれになっていました。
コンビニでは気に入った銘柄がなく。
豆乳買いに行く問題、が生じていました。

そしてもう一つ。
私の自宅のご近所にお豆腐屋さんがあるのですが、挨拶はするものの、なかなか買えないでいました。
入れ物を持って、時々買いにいくのですが、大きめの豆腐を入れてくれる。
普通の大きさの倍近い「一丁」のお豆腐です。
これだと2回分あって、2日連続自宅、でいい時間にご飯を食べられる時にしか買えない。
よって断腸の思いで、1回分なら小さい豆腐をスーパーで買う始末。
挨拶だけというのも気が引ける。
第一美味しいお豆腐屋さんがあるのに。もやもやしていました。

この2つを解決する方法に、今さら気づいたのでした。
ここに住んでもう何年にもなるのに、我ながら残念な感じです。

解決法: ご近所の豆腐屋さんで、豆乳を分けてもらう。

豆腐屋の女将さんに豆乳のことを聞いてみたところ、どや顔(!)でOKでした。
(ちなみに、お品書きを一切出していないお店で、「豆腐一丁いくら」とも書いていません。すべて良心的なお値段です)
早速、耐熱の器を購入し、事前に預ける方法でお願いしています。
これで豆乳入手問題と、豆腐屋さんに定期的に買い物に行く問題が解決しました。

早朝に豆乳を取るそうで(そりゃそうだ)、早くいけばアツアツをいただける。
明日は頑張って、6時半に顔を出してみようと思います。

ああ、小さな幸せ。
こんにちは。
気付いたら、スポンサーサイトになってしまいました。
失礼しました。
3月はとても長かったです。

静岡マラソンが終わり、仕事を仕込み1週間ほどお休みいただき、欧州へ。
その後戻り、イベントや年に一度の会議対応。
そして新学期に向けての相談業務と盛りだくさんでした。
まだ、28日、まだ29日という感じでした。

iPhoneからの投稿(写真も)がうまくいかなくなり、ブログ更新のルーティンが崩れました。
今、日々の業務や情報収集はなるべくパソコンを使う!というのが目標です。
眼のために。
ブログもまたゆったり更新していければと。

4月に入ると、これがまた早いのですよね。
1日1日しっかりと、やっていこうと思います。
2月はマラソン前の1か月として、過ごしていました。
懲りずに静岡マラソン、エントリーしています。

思い起こせば、昨年は2月上旬に早朝ランニング中に転倒し、膝を負傷しました。
打撲で終わらず、切り傷を負い、「治り」が遅くなってきたことも実感。
3月の静岡マラソンは、ほぼ直前に練習できずに走ることになりました。

今週末、静岡マラソンとなりました。
今、決めているのは、来年も走るということ。
今年どういう結果になろうとも、エントリーすることにしました。

ランニングは、私の生活の中でも随分と続いているものの一つです。
帰宅後のうがい、みたいに習慣化しています。
年に一度、フルマラソンに出る、という目標がいいみたいです。
これがなければ、寒い時期に練習しない…かも。
ある意味、マラソンの記録はどうでもいいとも言えます。

2017年3月の大会以降、1年間、ここ数年では最も走る距離が減った年でした。
年間通算距離で例年の8割程度。
理由は、お陰様で年々仕事量が増えていて、それはありがたいのですが、
特に繁忙期に走る時間の捻出がうまくいかなかったことにあります。
理由はわかっているので、2018年はもっとうまく調整していきたい。

年明けから、徐々に走る距離を増やしています。
秋に走りこんでいないけど、やらないよりはいいと思って。
冬にしては、2か月で200キロ弱走れたので、もう一度練習見直して、チャレンジしていこうと思います。
同時に、仕事とランニングの両立をどうすればいいのかも考え中です。
生活の優先度を考えて、いろいろと試しているところです。
走る時間帯を考えたり、食べるものも変えたり。
4月からの新学期に向け、トライ&エラー。

当日の走りはわかりませんが、気持ちよく、あまりペースを考えずに楽しんでこようと思います。
いつも計算しすぎます。
雨だけは勘弁、晴れますように!
今年度のすべての健康診断を終えました。
検査を受けることが目的にならないよう、生活を見直して、少しでも「楽に」身体が動くようにしたいと思います。
昨日は最終、がん検診で、いつもの大学病院に行ってきました。

世はインフルエンザが猛威をふるっています。
普段、人混みは避けて移動していて、病院が一番危ないと思っています。
12月からいろいろと検査で病院を訪問しています。
最後に風邪をもらわないように用心して出かけました。

昨日は、11時予約。
受付を10時半に済ませて、長くなることを予測して、下のナチュラルローソンでお茶のペットボトルを買い、診療科に移動しました。
普段は「水」派で、マイボトルを持って歩いています。

「うがいもいいけど、水分補給が予防になる」
「20分に一度、のどの乾燥予防する」

といった情報を得て、そしてそれは「緑茶だと、なおよし」、ということで、この日は行動しました。
少しずつお茶を飲んで、検査の順番を待ちました。

すべての終了は14時半(涙)。
随分長く病院にいました、作戦は正しかったと思います。

マイボトルにお茶を淹れて歩きたい気持ちはあるものの、ボトルに残る汚れが何となく気になって、このところ水を持ち歩いています。
ペットボトルのお茶はほとんど買わないのですが、久しぶりに飲みました。
外出時は飲み物を選んで、生活に取り入れたいと改めて思いました。

おそらく病院で風邪をもらうということはありませんでした。
休養はたっぷりすぎるくらいとることで、さらに予防していこうと思います。
ちょっと、日々のお茶を見直している2018年です。
続きはまた今度。
先週は所用があり、初めて雪の東北に行ってまいりました。
2月に入り、そろそろ今年の目標を固めようと思います。
私の誕生月、2月が、私にとって新年のスタート。
このタイミングで、決めるのが丁度いいようです。

①準備とハードワーク
②整える
③引き算
④エレガンス

この4つを軸において、50代の2年目を過ごしていこうと思います。
①ですが、まだまだ攻める気持ちは持ちたいと思っています。
昨年から引き続き、しっかり準備して、前のめりでやっていきます。

②整えるは、動きやすいように、生産性を上げるために、日々の生活や健康を整えることがますます大事だと考えます。
そのためにも、③「引き算」で見直しながら、エネルギーを使う配分を工夫していきたい。
そして、ストイックや健康オタク的にならないよう、④エレガントな軸も忘れずに過ごしたいと思います。

50代はとても大事な10年間だと思います。
しっかりと考える時間もつくりながら、楽しく毎日送りたいです。

ようやく2018年がスタートした感じです。
沈殿気味の1月を終え、少しずつ上げていこうと思います。
予報通り、東京は雪です。
ランチの約束は延期して、自宅に「沈殿」となりました。
ランニングにも行けないし。

朝から郵便物の整理や小物の片づけをしつつ、読書も少々。
日経新聞を読み、日経ビジネスを数冊読み。
読もうと置いていた『サービスデザインの教科書』も読み始めることができました。

先日、金属ゴミの分別を終えてすっきりしました。
今日は、救急箱・医薬品等の片づけもしました。
以前、口にする機会が多かった薬も、しばらくお世話になっていないことに気づきました。
このところ風邪かな?という時に飲むのは、ホームドクターにいただいている処方薬です。
今日、本当に今、「常備」している常備薬を確認することもできました。

今、小さいことを片づけて、暮らしやすい空間づくりをしています。
モノを探しながら生活すると、体力使います。
覚えられる範囲のものを、覚えられる空間に置いて生活したいと思っています。
今年の目標は、まだ一言では言えないのですが、スローガンよりも行動を先にしている1月です。

心身の休養が十分できるようにしていきたい。
丁度いい雪の一日でした。